2011年01月04日

〔不審不審〕蓮舫大臣の自宅は母親が社長の会社が所有権登記

☆蓮舫刷新相の自宅、母親社長の会社が所有権登記
(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110104-00000557-yom-pol

http://www.asyura2.com/09/news8/msg/425.html

蓮舫氏は、大臣に就任した昨年6月まで、この会社の役員を10年以上務めていた。

しかも、蓮舫氏が代表を務める政党支部と資金管理団体は、この自宅を事務所として届け出ているが、直近5年分の政治資金収支報告書には、このファミリー企業からではなく、蓮舫氏本人から無償で提供されたと記載されている。



《備考》

☆蓮舫行政刷新相が資産訂正
(2010年12月24日の産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101224/stt1012242149014-n1.htm

http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/833.html

蓮舫行政刷新担当相は24日、7月の閣僚資産公開で「ゼロ」としていた貸付金を「2500万円」に訂正した。蓮舫氏の事務所は「母親が経営する会社向けの貸付金を事務的なミスで見落とした」と説明している。  

posted by はなゆー at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック