2011年01月10日

二条河原落書「民主党と自民党とみんなの党をラーメン屋に例えると」

9 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/10(月) 10:53:13 ID:mkexUhGS [3/14]
民主と自民とみんなの違いは麺だけうまいラーメンかチャーシューだけうまいらーめんかネギだけうまいラーメンかの違いでしかない。


10 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/10(月) 11:00:52 ID:d9JzowSQ [2/14]
今の民主は、料理長が変わったので見本通りのおせちが作れなかった料理屋みたいなものだ。
国民に届いたおせちは、バードカフェ並w


19 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/10(月) 11:12:26 ID:jyhrgIUh
全部蝋細工だよ
食ったら腹壊す


13 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/10(月) 11:02:16 ID:mkexUhGS [4/14]
それだと前の自民党は食中毒を起こした河豚料理屋みたいなもんだな。
自分でそれを食べて入院しちゃったw


20 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/01/10(月) 11:12:55 ID:d9JzowSQ [3/14]
自民ってのは、街に一軒しかないマズイ食い物屋だったんだよ。
客もマズイし高いけど、そこしかないからしょうがなく食ってた。



☆二条河原の落書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E6%9D%A1%E6%B2%B3%E5%8E%9F%E3%81%AE%E8%90%BD%E6%9B%B8
二条河原の落書(にじょうがわらのらくしょ)とは、室町幕府問注所執事の町野氏に伝わる『建武年間記(建武記)』に収録されている文である。88節に渡り、建武の新政当時の混乱する政治・社会を批判、風刺した七五調の文書。専門家の間でも最高傑作と評価される落書の一つである。

室町戦国史紀行

室町戦国史紀行

価格:730円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 14:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
絶望した国民ほど情報操作し易いモノは無い。
絶望作戦従事、お疲れ!
日本国民に詳細や事実の確認する価値無し!と。
Posted by 田仁 at 2011年01月10日 16:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック