2011年01月11日

北朝鮮が「朝鮮族中国人によるスパイ活動」への対策を強化する指示

☆金正恩 「中国人偵探活動を強化せよ」 初めて指示
(中央日報日本語版)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110110-00000021-cnippou-kr

http://www.asyura2.com/09/asia13/msg/728.html


消息筋によると中国人スパイの大部分は朝鮮族で、彼らは北朝鮮と交易するという名目で北朝鮮を行き来して、平壌(ピョンヤン)と国境地域を中心にスパイ活動をしているというのだ。彼らの背後には中国国家安全部
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%AE%89%E5%85%A8%E9%83%A8
がいると見られており、2009年5月24日の第2次核実験以降、その数が増え始めたという。

【送料無料】対北朝鮮・中国機密ファイル

【送料無料】対北朝鮮・中国機密ファイル

価格:1,850円(税込、送料別)




posted by はなゆー at 07:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
経済解放して情報は出さないなんて無理。
中国にも出来なかった。
しかし、列車転覆犯捜査が本命の「煙幕」ならアリだろう。
Posted by 田仁 at 2011年01月11日 18:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。