2011年01月20日

〔分断統治〕TPP参加で激増の移民労働者に日本貧民の怒りをぶつける

にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27774524145541120
いま考えていることは、TPP参加で【移民】を狙う国内資本側の理由だ。労賃コストの格差は単なる円高の為替以上に元々存在する
(注:PDFファイルである)
http://www.bk.mufg.jp/report/aseantopics/ARS166.pdf
(三菱東京UFJ銀行)。しかし、それだけでは説明がつかない。企業は現状でもアジアに生産拠点を持っているからだ。


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27775677860159490
昨日誰かがツイートしていたが、現在中国では深刻な人手不足に見舞われていて海外から出稼ぎ労働者を迎え入れているそうだ。賃金上昇の状況にあるのではないか。当然中国に進出している日本企業は知っている筈だ。だから今仮説として考えているのは、海外拠点での労賃コストと、TPPに参加


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27777030066016256
してマレーシアやベトナムから移民労働者を受け入れる場合のコストを比較した時、おそらく現状はともかく、将来は後者の方が安くつくと判断したのではないか…と見ている。以前にツイートしたように、TPP参加後【道州制】を政権に要求するだろう。地方を競わせ工場建設コストを下げたいのだ。


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27783848397901825
もしかすると経団連が狙っているのは…国内ではモノは売れずアジアで売るしかない。海外拠点よりTPP参加で移民を受け入れた方が安い…なら、国内工場は移民労働者を雇い【道州制】で工場建設維持コストを下げる。さらに【デフレ賛成】【国内窮乏化】による輸出【再】志向戦略なのかぁ?


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27788697575358464
仮説が的中するなら、かなり悲惨な情況になるなァ…。TPP参加後、次にやってくるのは【道州制】だ。【道州制】は地方にコスト競争させるための【新自由主義】政策。海外から工場が戻ってきて、地方がヌカ喜びしても、雇用されるのはTPP【域内労働力自由】による外国人労働者。人心が荒廃する。


arareya_konko
http://twitter.com/#!/arareya_konko/status/27789636126375936
移民に限らず日本人の二級市民が発生しそうですね。そうならなくても失業対策に莫大な予算がかかりそうです。


憂国皇子
http://twitter.com/#!/0ur_Sanctuary/status/27877906730450944
日本人二級市民と移民との対立を煽って分断統治。偽政者は枕を高くして寝るわけだ


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27790278580506624
結局は高くつくような気もする


arareya_konko
http://twitter.com/#!/arareya_konko/status/27791012193636353
そうなんですよ。コストの負担をだれが?と言う議論が無いんで。結局は消費税増で賄う欧州型かと。法人税はさらなる減税。嫌なら国外って流れのような。


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27809868467404800
おおおおお…もしかすると…TPP推進はGDP1位のアメリカとしては…GDP3位の日本という【砦】を開放、蹂躙して潰し、GDP2位の中国を地域覇権国に仕立てる【多極主義】路線の戦略だったりして…クリントンの志向とも合致しそうだし。TPP参加するのは日本側の動機が強いのだが…要思考。


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27878869159645184
【労働組合=既得権益】という新自由主義者の言説を打ち破らねばならないのは連合を含む既存の労働組合の使命であるにもかかわらず、中には非正規雇用労働者を排除している組合もある。もはや組合じたいが新自由主義を支持している。非正規雇用労働者を含む新たなナショナルセンターが必要だ。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315977378

Q: 徳川幕府は、なぜえた、ひにんなどの被差別部落民の身分制度を作ったのでしょうか?

A: 搾取の対象である農民の下に「賤民」を造る事によって、農民の怒りの矛先を幕府からそむける為。が一番の理由だと思います。また「幕府に刃向かうと賤民に落とすぞ」という恐怖政治の意味もあったでしょう。

A: 士農工商と名目上、武士が支配するのが建前の身分制度でしたが、人口の大部分を占める農工商達が従わないと成り立たない制度だと幕府は認識していました。そこでえた、ひにんなどの部落民と差別して連中とは違ってあなた方は人として認めてますよとある種、多少農工商の人達をおだてる意味はあったと思います。




《民主党に対して絶大な期待と信頼を寄せる派遣自動車工員のブログ》

☆派遣労働者に広がる外国人労働者への恐怖感
(2007年8月15日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)
http://anarchist.seesaa.net/article/51516148.html

そうだそうだ。中国のせいでおれらの給料が安いのだ。社民も共産もお呼びでない。(略)自分の苦しみはわかってもらえない。そうだとも、安楽に暮らしている者にはやられる方の苦しみはわからない。想像力がいるのだろうなあ。
Posted by うん、民主党ならわかってくれる at 2007年08月13日 07:58


いま、肉体労働の現場は、研修制度を悪用してコキ使われている中国やベトナムや南米の外人労働者が多いですね。
俺の職場は日本国籍オンリーですが、もしこれ以上彼等が増えるとなると、我々は断固反対します。暴力に訴えることも辞さないでしょうね。
バカなサヨクは「人種差別だ」と非難するでしょうけどね。サヨクはいつも現実を見ないで、安全な場所から理想ばかり囁きます。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年08月13日 21:28



「もしこれ以上彼等(外国人)が増えるとなると、我々は断固反対します。暴力に訴えることも辞さないでしょうね」
この考えは、派遣労働者共通の考えだろう。少なくとも、俺の職場では全員そうだ。
だって、そうだろう。外国人労働者の所為で職が奪われ、野垂れ死ぬなんて冗談じゃない。俺たちは、外国人が日本で生活するために身を削って働いているわけじゃあない。



自民湯が糞野郎なのは当たり前、それよりも「働くものの味方」と嘘を言っている共産党や社民党を糾弾することの方が大事でしょうね。騙されている貧乏人が多すぎます。
俺は今回の選挙で民主党に投票しました。いまは、政権交代ができる民主党に期待しています。
Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年08月16日 01:18




☆貧乏人のココロがわからない左翼
(2007年8月12日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)
http://anarchist.seesaa.net/article/51179049.html

いま、俺は派遣の現場で20代の若者(彼らの多くは正社員の経験が無い)と一緒に働いている。

(略)

40年間、一度も選挙で投票しなかった俺の同僚は、今回、生まれて初めて投票所に行き、民主党に投票した。

彼が投票したのは、選挙中「憲法を守る」と主張していた「社民党」や「共産党」ではなかった。

その投票行動を「無知」だからと左翼は決め付けるのか?

俺は絶対にそんな左翼を許さないぞ。

貧しいものの目線に立っているフリ。そんな左翼は自滅するしかないし、今回の惨敗選挙で党首が辞任しない「社民党」や「共産党」はすでに死んでいることに気づけよ。




☆政権交代前夜に
(2009年8月29日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)
http://anarchist.seesaa.net/article/126775560.html

池袋で行われた、鳩山由紀夫党首の最後の選挙演説を聴いてきた。
聴衆は2万人ほどいただろうか?
打倒小池百合子を願う人でヒートアップ!

明日は投票日、おれは既に期日前投票を終えてきた。もちろん「民主党」に投票。




《「TPPに参加すると派遣法を改正しても効果がなくなる」との観測》

にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/tatelll/status/27497954608685056
なぜTPP参加によって派遣法改正が消し飛んだのかと言うと…TPP参加の狙いのひとつに【移民】があるからだ…マレーシアやベトナムからの労働者受け入れによって経団連は現行の派遣労働者と入替えたい。円高を利用して現行の半分以下の賃金で外国人労働者を雇うハラだ。


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27503442649944064
もしかしたら菅オリジナル民主党政権は【派遣法改正】を「やるやる」と言っておいて…TPP参加を先に決めてしまうハラなのかもしれない。TPP に参加すれば【域内労働力移動の自由】で派遣労働よりも低賃金の【移民労働者】を使える。派遣法をその後で改正しても派遣労働者がクビ切られた後だ。


埒不埒
http://twitter.com/#!/hurati/status/27529226437529600
姑息なので十分可能性ありかと


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/27530730858872832
TPPは6月に結論を出すワケだ…予算案は3月だから、そこまでは社民党と国民新党を引っ張るハラだぞぉきっと


山田太郎
http://twitter.com/#!/superseach/status/27373228615798784
TPPに参加すると東南アジアの安い労働力が入ってきます。派遣労働者や契約社員の方々が、失業してしまう可能性があると思います。


あび卯月
http://twitter.com/#!/torinoniku/status/27499788362584064
経団連の米倉会長は「日本に忠誠を誓う外国からの移住者をどんどん奨励すべきだ」(読売新聞22年11月8日)と述べ人材の移動が自由化されるTPPへの日本の参加を促している。TPP参加を熱望する経団連の真の意図が実に良く解る。



☆海外労働力を必要としない環境作りが必要、賃金を海外に送金されては内需は増えない
http://www.asyura2.com/10/hasan70/msg/692.html
投稿者 heiwatarou 日時 2011 年 1 月 19 日

企業は、低賃金で雇用を確保したいから、競って海外労働者を採用することになる。すなわち賃金引き下げ競争になっている。
この低賃金が輸出超過の原因で円高を引き起こし内需停滞にもなり不況の原因になっている。
特に賃金を海外に送金されては内需は増えないのです。
このためにも労働者派遣の禁止と最低時給1000円は必要なのです。
それで企業の1%は海外に移転し輸入超過にして円安に誘導すべき、レート120円になれば国内企業は景気が良くなり、逆に輸出も増えるのです。
日本は輸出超過大国で1981年以来年平均約8.5兆円の輸出超過を続け、海外純資産残高は世界ダントツの266兆円(09年)にもなっている、だからこの1/5くらい減らしても問題はないはず。
低賃金による輸出超過が日本経済をだめにしている、これに気付きましょう。


posted by はなゆー at 09:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
要するに、はなゆーさんも死ぬのはやつらだも、在特会を賛美したい訳でしょ。
ヘイト・クライムを賛美し、国連で槍玉に挙げられて国連脱退して戦争万歳!と。
よかったねえ。
理想とか追う必要無いし、1・2回民主党に投票したら後は「支持者」を名乗れば全責任も身体生命迄も民主党にオンブに抱っこ。
はは呑気だね〜♪
Posted by 田仁 at 2011年01月20日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック