2011年01月23日

抗生物質が効かない「多剤耐性菌」が日本に定着する恐れ 

☆抗生物質を壊す多剤耐性菌、国内定着の恐れ (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110123-00000355-yom-sci

http://www.asyura2.com/09/health15/msg/324.html

厚生労働省は21日、多くの抗生物質を分解し無効にしてしまう酵素「NDM1」を持つ新型の多剤耐性肺炎桿(かん)菌が昨秋、埼玉県内の病院に入院していた80代女性から検出されたと発表した。



posted by はなゆー at 16:33| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
抗生物質の多用から、宿命的。
Posted by 田仁 at 2011年01月23日 20:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。