2011年01月25日

フィリピン首都でのバス爆発はやはりテロだったことが判明した

☆バスに爆弾、2人死亡=フィリピン (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110125-00000125-jij-int

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/228.html

警察幹部は「爆発物は座席の下に置かれていたとみられる」と地元テレビで語った。



posted by はなゆー at 19:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リベラルな実践者として敵も多く、警察も3つ位の筋を追ってるらしい。
最新の敵は環境汚染な鉱山だった。
Posted by 田仁 at 2011年01月26日 23:26
御免。
先のコメントは、射殺されたジャーナリストに関するモノ。

この爆破には、失敗に終わった前例があった。
詰まり、軍事的オペレーション。
Posted by 田仁 at 2011年01月27日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。