2011年02月01日

TPPに関する「日本農業新聞」の記事(概要)

にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/32160479384178688
日本農業新聞「…外務省以外の府省の関係者は『情報収集を主導しているのは外務省で、TPP交渉参加国から得た国別の詳しい見解や個別の状況は教えてもらえない』。…政府・与党の関係者の中には『外務省に情報をコントロールされているのではないか』との疑念さえ出始めている」(1月28日)


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/32164186410713088
もしかすると…TPP参加は経産省トップ(+産業構造審議会会長御手洗冨士夫)以下一部と外務省北米局の【精鋭部隊】で【一点突破】を狙っているのかもしれない。→日本農業新聞


にゃんとま〜
http://twitter.com/#!/nyantomah/status/32167687870218240
だとすると、TPP参加はますます【米指示偽装】色が濃い可能性がある。【アメリカが怒っている】式の偽装は外務省全体に蔓延っており、大臣が前原というのも、いかにもクサい。岡田外相の時に外した官僚を呼び戻している。ただ…この方式の偽装は米は見抜いており、中東情勢と共に注視すべきだ。




《日本のTPP参加を熱望しているのは米国側ではなく日本側らしい》

☆米大統領、一般教書演説で予算の一部凍結を表明
(ロイター。1月26日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110126-00000042-reu-bus_all

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/681.html

通商面では、韓国に続きパナマ、コロンビアとの自由貿易協定の締結を目指す。



☆オバマ米大統領の2011年一般教書演説原稿(英文)
(1月26日のウォール・ストリート・ジャーナル日本版)

http://jp.wsj.com/US/Politics/node_176161

Before I took office, I made it clear that we would enforce our trade
agreements, and that I would only sign deals that keep faith with
American workers, and promote American jobs. That’s what we did with
Korea, and that’s what I intend to do as we pursue agreements with
Panama and Colombia, and continue our Asia Pacific and global trade
talks.


                 ↓

638 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2011/01/26(水) 12:30:05 ID:rDag4Nwo [3/11]
アメリカTPPは諦めたみたいだな



639 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2011/01/26(水) 13:19:31 ID:rDag4Nwo [4/11]
TPPはオマケ程度の扱いじゃねぇかよ
日本の新聞はTPPを取り上げました。みたいな記事かいてるし
マスコミはどうしようもないクズだな
菅直人がアメリカ行った時にいいカッコしたいために
日本社会無茶苦茶にされてたまるかよ

【送料無料】TPP反対の大義

【送料無料】TPP反対の大義
価格:840円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック