2011年02月04日

読売新聞「公共工事削減で建設業者が減り除雪進まず」

☆建設業者減り除雪進まず…公共工事削減のあおり (読売新聞)

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20110204-567-OYT1T00640.html

http://www.asyura2.com/09/news8/msg/466.html

県も92台を持つが、動かす人手が足りない。人員削減で道路管理の現業職員の採用をやめており、除雪を担う職員は中高年が中心。「年末年始は昼夜フル回転。事故が起きなかったのが不思議なくらい」(担当者)という。

              ↓

2 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/02/04(金) 15:14:10 ID:sQpaQyG10
民主党のおかげですな


3 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/02/04(金) 15:14:14 ID:95+EFg2C0
つまりはこれも民主党による人災だな


4 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/02/04(金) 15:14:43 ID:YANii0vf0
事業仕分けの成果です



posted by はなゆー at 15:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しかし、日本には土建屋が多すぎるのは事実。
だから、国交省が直接労働者を雇えばいいのでは。ハローワークと連携してやれば、一石何鳥にもなるし。アメリカへの上納金を止め、こういう事にブチ込めば、沢山の人達が救われるじゃん。
Posted by a at 2011年02月04日 16:53
公共事業と借金…。
成る程、夕張モデルでつね、判ります。
Posted by 田仁 at 2011年02月04日 18:41
降雪量のレベルが違う。
いつまでも除雪費のせいにしても仕方あるまい。
無い袖は振れぬ。
Posted by 堂々めぐり at 2011年02月04日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。