2011年02月05日

〔幕末〕会津藩と庄内藩がプロイセンに北海道などの割譲を打診!

☆戊辰戦争でプロイセンに提携持ちかけ 会津・庄内両藩
(朝日新聞)

http://www.asahi.com/culture/update/0205/TKY201102050167.html

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/266.html

7月31日付で駐日代理公使のフォン・ブラントがビスマルクへあてたもの。「会津・庄内の大名から北海道、または日本海側の領地を売却したいと内々の相談を受けた。ミカドの政府も財政が苦しく南の諸島を売却せざるをえない模様」として判断を仰いでいる。


http://www.asahi.com/culture/update/0205/TKY201102050167_01.html

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/266.html



posted by はなゆー at 21:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会津が負けて良かった!!!
売国奴の末路に相応しい終わり方だった。
Posted by 田仁 at 2011年02月06日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。