2011年02月06日

【続報】名古屋市長選と愛知県知事選で民主党候補がボロ負け

名古屋市長選と愛知県知事選は、河村たかし氏の再選と、大村秀章氏の初当選がそれぞれ確実に。 2011/02/06 20:01 【共同通信】

名古屋市議会の解散の賛否を問う住民投票は、賛成が過半数となることが確実となった。 2011/02/06 20:02 【共同通信】

北九州市長選は、無所属現職の北橋健治氏(57)の再選が確実となった。 2011/02/06 20:03 【共同通信】

 Sony Music House 河合その子/GOLDEN☆BEST

 Sony Music House 河合その子/GOLDEN☆BEST
価格:2,580円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 20:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
与謝野・藤井起用など、民主党のボロ負けは自業自得だが、
「ティーパーティ」河村らの当選は、手放しで喜べない。

「肉屋を支持する豚」現象だからだ。

河村批判を展開している左派ブロガー・村瀬さんたちが嘆きそうだ。

金持ちをさらに富ませる主張の金持ち候補を当選させると名古屋市の何がどう良くなるんだろう?
(河村たかし仕掛ける名古屋トリプル選)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2251.html
減税真理教による高額所得者革命、もしくは河村たかし・名古屋市長のニセ庶民革命
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2217.html

>ヒトラーは、平然と「国民の自業自得(自己責任)」だとうそぶく。
>「(ドイツ)国民が地獄を味わうのは当然の義務。
>われわれを(選挙で合法的に)選んだのは国民なのだから、最後まで付き合ってもらうさ」

まさに、この状態か。
Posted by yuri at 2011年02月06日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック