2011年02月08日

〔考証〕石川知裕議員への「5千万円入り紙袋」が実在するとは思えない

☆陸山会事件 元秘書3人「宣戦布告」 検察「構図」全否定
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110207-00000006-maip-soci

http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/720.html

授受の場面を「元社長は10月15日、大久保元秘書に代わって出向いた石川議員に東京・赤坂のホテルで宅配便用の茶封筒に入れた現金5000万円を手渡した」と述べた。

                 ↓


染谷正圀(元・政策担当秘書)
http://twitter.com/#!/golgojyusan/status/34624606849470464
「週刊文春」昨年9月9日号によると「クロネコヤマトの宅急便の紙袋に入った五千万円」なんだそうですが、あれは茶封筒ではないですね。


r_taicho
http://twitter.com/#!/r_taicho/status/34610192645619712
某大手宅配業者の下請けをやっていますが、茶封筒はA4用紙がスッポリ入る大きさで、マチは3cm程度のものが一般的。B4サイズ用もマチはあまり変わりません。よって、B4サイズの紙の中に1万円札が12枚は並べられなければ、物理的に入らないと思います。



牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34600541472432128
ヤマト運輸に問い合わせた。専用の茶封筒はない。専用のベロつき袋が最大32cm×11.5cm×49cm。入るが茶封筒ではない。


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34603604136435713
細かいことばかり書いて申し訳ない。しかしリアリティが大事。漫画は絵で描くため、いちいち確認必須。編集からも、ちょっとしたことでもチェックされる。最大のB4マチつき茶封筒に、5000万入ると思うだろうが、実はどう曲げて詰め込んでも入らないのだ。キャパを超えているのだ。しかも5kg。


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34604004285612032
宅配専用のベロつき袋(みんなよく見るあの紙袋)は、どう見ても「茶封筒」ではないぞ。


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34601007728033792
5000万円は5sある。紙の袋に入れても、両手で捧げ持てば大丈夫だが、片手でぶら下げれば破れるだろう。5kg入れて簡単に破れない封筒などあるのか?公判で突っ込め。


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34604242798903296
茶封筒は二つ以上でなければ嘘。


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34604571225497600
公判では細かいことを突っ込め突っ込め。作り話は必ず無理が出る。前田は作り話がうまくないぞ。ぼうっとしているから騙されるのだ。


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34605529321967616
水谷建設元会長が、最初に裏金の話をしたのだ。その人を検察が証人に呼ばないのは、担当検事がフロッピー前田だから。前田謹製の供述調書が、裏金ストーリーの元なのだ。もちろん弁護側は前田謹製であることをばらすだろうさ。



牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34544481151750144
5千万を宅配便用茶封筒に入れたと元社長証言。
宅配便用茶封筒一般的サイズを検索、
40×30×2.8=3360立方センチメートル、
28.7×38.2×4=4385.36立方センチメートル。
5000万の札束7.6×16×50=6080立方センチメートル。
入らない。入る袋ある?


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/#!/ShinobuMakimura/status/34545430079479808
封筒の形でなく、大きな袋はあるけど、茶封筒と言ってる以上、入る茶封筒があるかどうか確認必要。1万円札は16cm×7.6cm、5000万積むと厚さ50cmになる。重さは5kg。入る茶封筒があるのか?


BB-45
http://twitter.com/#!/BB45_Colorado/status/34598387856711680
家を買うとき、3千万円の札束を拝んだが、三千万円でも紙袋に入れるのは困難だぞ。



posted by はなゆー at 00:12| Comment(6) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは川村元社長の証言を突き崩す動かぬ証拠ですね!凄い!!当方の次回ブログ記事にリンクさせてもらってもいいでしょうか?
Posted by 正義の味方ラウンジ at 2011年02月08日 03:17
う〜ん、商売柄、ヤマトの茶封筒はよく知っている。5〜6年前、発送に使ってた大きな茶封筒なら、入りそうな気がする。発言、検証は慎重に。
Posted by 秦映児 at 2011年02月08日 04:21
裁判での証拠として出された「宅急便」の茶色の封筒はマチ付きで、同じく証拠として出された1000万円のブロック模型が5つ入りそうな大きさでした。
Posted by 中村てつじ at 2011年02月08日 08:45
余り、拘り過ぎるのも危険。
何事も中庸が肝心。
全体像を常に忘れずに!
Posted by 田仁 at 2011年02月08日 21:09
紙袋が「1つ」とはどこにも書いてないけどね。小沢擁護の信者たちは、自分たちに都合が悪いことには目をつぶるんだよね。もっと冷静にならないと。
Posted by KENNY at 2011年02月09日 13:48
紙袋は1個だったと書いてあるぞ
http://tsuigei.exblog.jp/12555186/
「袋は1個?」
「1個」
「袋の中には5000万円?」
「5000万円」
Posted by 輪島 at 2011年02月09日 14:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。