2011年02月09日

「小沢・河村新党」電撃結成に向けた水面下の準備が着々と進んでいる

☆減税攻勢が政権に一石 河村・大村流の行方(中) (中日新聞)

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2011020902000151.html

http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/869.html

永田町では河村の地域政党「減税日本」を受け皿に小沢が民主から20〜30人を引き連れ、新党を立ち上げるとの観測も。河村は「ちっぽけな地域政党では小沢さんに失礼」と否定するが、小沢側近の農林水産政務官松木謙公(51)とは今も密に連絡を取り合う。

トリプル投票の前日、民主関係者はJR名古屋駅前で、河村の演説を見守る聴衆の中に、小沢と親しい前総務相原口一博(51)の姿を確認した。松木の秘書も河村の選挙運動を手伝った。



《おまけ》

suzuki awajinokami
http://twitter.com/#!/sitayaneko/status/35028908965502976
東京新聞の「名古屋市長選」出口調査。民主党支持者の77%は河村たかし氏に投票。菅・岡の八百長政治についていこうという人は、およそ4分の1。


☆小沢元代表 新党? 臆測呼ぶ「村村コンビ」との会談
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110209-00000005-mai-pol

http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/835.html

減税や中京都構想でタッグを組む両氏に加え、強制起訴で党員資格停止も取りざたされる小沢元代表の“微妙な”タイミングでの顔合わせに、県政界内では「新党設立の布石では」とのささやきも漏れている。



★人気者である田中真紀子氏や桝添要一氏、キャラクターが立っている三宅雪子氏
http://yukiko-miyake.cocolog-nifty.com/
さらに容姿端麗な早川久美子氏
http://www.hayakawa-kumiko.com/
らが合流して「サーカス」を熱望するB層有権者の票を根こそぎ奪取する「ポピュリズム作戦」「民主主義よりゼニ作戦」に徹すれば「小沢・河村新党」の未来はかなり明るいと思う。

【送料無料】小説吉田学校(第3部)

【送料無料】小説吉田学校(第3部)
価格:756円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 13:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
既得権益派の願望駄々漏れ。
所が小沢はリアリスト。政治は数と徹頭徹尾知ってる。
Posted by 田仁 at 2011年02月09日 19:19
小沢一郎が“河村新党”に合流するということで、小沢一郎もネオリベであることがはっきりしてきました。

小沢一郎が「国民の生活が第一」の政策を実現してくれると信じている人が多いようですが、それが叶えられることはないでしょう。
“小沢政権”ができたとしても、社会保障は削られ、消費税増税やTPPがやってくることになるでしょう。
Posted by nekonekoneko at 2011年02月10日 05:10
ホラな!始まった。
清和会の飼い猫が小沢をdisり始めた。
弱い、動けない状態の民主党以外、清和会は存在を許したくないんだよ。
日本国民が政治に希望を持つ事も。
煮詰まり内ゲバ左翼の阿呆さ加減は、自他の不幸を愛する余り敵に進んで協力する所。
レ●プ時のエチル・オキシ・ドーパミンに脳を常に破壊され続けてる女に唯々諾々と従うとか、靖国下野なう勢力に従うとか、本当に好きだよね!
Posted by 田仁 at 2011年02月10日 15:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック