この記事へのコメント
だから、内ゲバの中心がエチル・オキシ・ドーパミンの脳患者(寧ろ病院に連れて行かなかった周囲も悪い)なら、空き缶・官から官・精神病のシナリオライターも認知症スレスレ老人だろ!っつってるじゃないですか…。
コイツに使われて、何が気色イイのかな?
高がCIA工作員ポダムの後継ってだけなのに…。
Posted by 田仁 at 2011年02月11日 17:23
馬鹿と言う単語を忘れて書けない時点で、執筆記者も認知症を疑うべき。
署名入り記事なら尚恥だろう。
(ま、故意に書いた真性の馬鹿記者な事は判って言ってるんだけど。)
最早、ナベツネも池田大作に並び、死亡=組織崩壊が懸念される域に至ったのではないか。
Posted by 田仁 at 2011年02月12日 18:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック