2011年02月12日

〔資料〕菅直人首相が正常な思考・判断能力を喪失している傍証(先月)

☆TPPを「IPP」、法人税「引き上げ」?菅首相が言い間違い連発
(1月28日の産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110128/plc11012808140028-n1.htm

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/721.html

法人税実効税率の5%引き下げについて「雇用と投資につながる保証があるのか」とする志位和夫共産党委員長の質問に、法人税「引き上げ」と2回も発言。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)も「IPP協定」と読み間違えた。

一方、26日の小池百合子自民党総務会長の代表質問に対して「2つの答弁漏れがあったことをおわび申し上げる」と述べ、再答弁した。だが、この後の井上義久公明党幹事長の質問にも答弁漏れをしてしまい、再登壇して「おわび申し上げる」と陳謝した。

posted by はなゆー at 15:58| Comment(1) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
首相に僅かなりとも誤謬があってはならないと。
直ぐ気付いて詫びても許せないと。
最近、駅員が暴力とか受けてるけど、アレも過度のストレスからだよね…。
ああ言うストレス表現って、尼崎脱線事故の語られざる一因だと思う。
又、労働者に無謬性を求める潔癖症が失業者やニート、派遣社員を増やす悪循環の一因てか、ウマウマと経団連に口実を与えてる。
ソウ遣って自分で自分の首を絞めて苦しがってる、菅さんにもトバッチリが行く御時世。
お先真っ暗にしてる、一端ははなゆーさんにも責任あるよね!
Posted by 田仁 at 2011年02月12日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック