2011年02月18日

河村たかし名古屋市長が明言「小沢一郎氏と連携ありえる」

☆河村市長 会派離脱理解できる (NHK)

http://www.nhk.or.jp/news/html/20110218/t10014155391000.html

http://www.asyura2.com/11/senkyo107/msg/824.html

そのうえで、河村市長は、小沢元代表と今後、連携する可能性について「菅政権が増税路線に進むなら、減税勢力をつくらなければならず、主義の合う人がいれば連動もある」と述べ、政策の実現にあたって小沢氏と連携することもありえるという考えを示しました。

posted by はなゆー at 20:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会派離脱と離党のギャップを、さも合法的農地転売手続きと増収賄の様に、言いクルメる手か。
参加出来て嬉しいですか?はなゆーさん。
Posted by 田仁 at 2011年02月18日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック