2011年03月14日

〔地震〕石原慎太郎知事が空前の暴言「今回の被災は“天罰”だ」

朝日新聞官邸クラブ
http://twitter.com/#!/asahi_kantei/status/47220894023692288
節電の要請に訪れた蓮舫・節電啓発担当相と会談した石原都知事。会談後に「震災への日本国民の対応をどう評価するか」と質問したところ、石原さんは「日本人のアイデンティティーは我欲。この津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」と述べました


anan ogawa
http://twitter.com/#!/anan_chang/status/47232174574944257
石原都知事「日本人の我欲が日本の政治を左右している。減税という耳障りの良い言葉を国民が歓迎する。その信条が政治を曲げている。こういうのを打破しないとこの国は立ち上がらない。だから言った。日本に対する天罰です。大きな反省のひとつのよすがになる。」
許せないよ。何を考えているんだ。


小池晃
http://twitter.com/#!/koike_akira/status/47231284308742144
現在都庁で行われている記者会見で、石原慎太郎氏は今回の被災を「天罰」と明言。ぜったいに許せない暴言だと思います。


posted by はなゆー at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは暴言の域を超えています。
今回の被災を天罰とは、あなた日本人ですか。
この被災が映像からでさえも想像を絶する被災であることが分かるはずです。
この言葉には本当に失望しました。
Posted by かずもち at 2011年03月14日 21:39
・我々は自分で生きていると思って居るのね、だけど、この世界は、自己検証で解るけど、完全に創られているのね。

・それで、誰でも自己経験感情は、そのまま持ち続けるものなんだよね。
・だけど、その感情を本当に溶解するには、本源を理解して十分深く認識しなければ、本当に生きるに生きられない気持ちを、死ぬまで持ち続ける事になるんだよね。

・で、俺のそれへの「溶解文」だよ。

・天地人、三才(三才=天と地と人、宇宙間の万物)の三つの働きがひとつになります。人の心は天の気象、天象に表れます。次に気象に表れ、また人に影響を及ぼします。一番最初は人の心の持ち方が一番大事です。心が暗く沈んで悲しみが一杯になると、天はそれに合わせて雨がよく降ります、そして洪水になりまた人は涙を流します。全部人の心は全体に大きく影響を与えます、異常気象はそうです、争いが激しいと旱魃を起こします、人の心をそのまま表してます。本当に戦争のような心になってくると空が赤黒くなり、血みどろの戦いのような姿をとり、それが現実の戦争になります。地震雲ででも予知すると言いますが、人の心が地震の方に表現されてゆきます、それで現実の地震が出てきます。

H.23.3.15 pm8:30 ありがとうございます。
Posted by sinjikeito21 at 2011年03月15日 20:28
◆我々は自分で生きていると思って居るのね、だけど、この世界は、自己検証で解るけど、完全に創られているのね。

・それで、誰でも自己経験感情は、そのまま持ち続けるものなんだよね。
・だけど、その感情を本当に溶解するには、本源を理解して十分深く認識しなければ、本当に生きるに生きられない気持ちを、死ぬまで持ち続ける事になるんだよね。

・で、俺のそれへの「溶解文」だよ。

・天地人、三才(三才=天と地と人、宇宙間の万物)の三つの働きがひとつになります。人の心は天の気象、天象に表れます。次に気象に表れ、また人に影響を及ぼします。一番最初は人の心の持ち方が一番大事です。心が暗く沈んで悲しみが一杯になると、天はそれに合わせて雨がよく降ります、そして洪水になりまた人は涙を流します。全部人の心は全体に大きく影響を与えます、異常気象はそうです、争いが激しいと旱魃を起こします、人の心をそのまま表してます。本当に戦争のような心になってくると空が赤黒くなり、血みどろの戦いのような姿をとり、それが現実の戦争になります。地震雲ででも予知すると言いますが、人の心が地震の方に表現されてゆきます、それで現実の地震が出てきます。

H.23.3.15 pm3:08 ありがとうございます。
Posted by sinjikeito21 at 2011年03月15日 20:30
石原慎太郎が「原発推進」を表明
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110326-OYT1T00223.htm

>その上で、「水力、火力では限界もある。原発を欠いては日本経済は成り立たない」と強調し、「依然として原発推進論者だ」と持論を展開した。
Posted by nekonekoneko at 2011年03月27日 05:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。