2011年04月07日

社民党が原発や放射能に関する「ネット検閲」開始をうけて談話を発表

館野公一
http://twitter.com/#!/mandolinbum/status/55807033743650817
総務省の『ネット上の流言飛語に関する要請』 詐欺などの犯罪に関する書き込みはともかく、“流言飛語”と誰が判断するのか。そもそも、保安院や東電が正確な情報を出さないことが不安をあおるのだ。自分のプロバイダに『政府による情報統制をさせないで』と意思を示そう。情報は市民が支えてるのだ。


川内博史(民主党小沢派)
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/53110353688674304
政府は、福島原発事故に関して最悪の事態を想定し、放射性物質の拡散予測を国民に情報公開すべきである。一部の人達だけで情報を独占し、状況が悪化するのは愚である。正しい情報に基づく正しいパニックは、当然のことである。為政者は国民を信じなければならない。



田中龍作
http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/55735042571382784
事故発生当初、最悪の事態に備えるように呼びかけると、『謀略論』『デマ』などとバッシングを浴びた。
ところが私が唱えていた最悪の事態よりも、事態はもっと深刻になっている。 『デマ』であってほしかった。




☆ネットの流言飛語、管理者の自主削除を要請 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000939-yom-soci

http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/256.html

総務省は6日、インターネットサービス事業者ら通信各社に対し、東日本大震災に関するネット上の流言飛語について、表現の自由に配慮しつつ、適切に対応するよう要請した。

ネットのサイト管理者らに、法令や公序良俗に反する情報の自主的な削除などを求める。

震災後、地震や原発事故についての不確かな情報がネット上で流れ、国民の不安をいたずらにあおり、被災地などでの混乱を助長しているとして、関係省庁で対応を協議していた。  




☆総務省「東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請」

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_01000023.html

 本日、「被災地等における安全・安心の確保対策ワーキングチーム」において、「被災地等における安全・安心の確保対策」が決定されました。

 同対策においては、東日本大震災後、地震等に関する不確かな情報等、国民の不安をいたずらにあおる流言飛語が、電子掲示板への書き込み等により流布している状況に鑑み、インターネット上の流言飛語について関係省庁が連携し、サイト管理者等に対して、法令や公序良俗に反する情報の自主的な削除を含め、適切な対応をとることを要請し、正確な情報が利用者に提供されるよう努めることとされています。

 同対策を踏まえ、総務省では、社団法人電気通信事業者協会、社団法人テレコムサービス協会、社団法人日本インターネットプロバイダー協会及び社団法人日本ケーブルテレビ連盟に対して、東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語について、各団体所属の電気通信事業者等が表現の自由に配慮しつつ適切に対応するよう、周知及び必要な措置を講じることを要請しました。


               ↓


市来とも子(社民党)
http://twitter.com/#!/ichiki_tomoko/status/55838452901617664
総務省の要請に関し、社民党が談話を発表しました。政府や東電などの情報公開の不備こそが、国民に「不安」を与えていると思います。



http://www5.sdp.or.jp/comment/2011/dannwa110407.htm
2011年4月7日

総務省「東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請」について(談話)

社会民主党幹事長
重野安正

 
1.4月6日、政府の「被災地等における安全・安心の確保対策ワーキングチーム」が「被災地等における安全・安心の確保対策」をまとめたことを受け、総務省は、電気通信事業者関係団体に対し、東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語について、表現の自由への配慮をしながら適切に対応するよう、周知及び必要な措置を講じるよう要請した。その内容は、東日本大震災後、地震等に関する不確かな情報等、国民の不安をいたずらにあおる流言飛語が、電子掲示板への書き込み等により流布しているとし、インターネット上の流言飛語について関係省庁が連携し、サイト管理者等に対して、正確な情報の提供に努め、法令や公序良俗に反する情報の自主的な削除を含め、適切な対応をとるよう求めるものである。

2.すでに、警察庁等からの指摘により、記事の削除やアカウントの停止等が行われたとされる報告もあり、法的根拠が示されないままのネット規制強化への懸念の声が利用者から上がっている。今回の総務省の要請は、表現の自由や言論の自由に関する重要な規制であり、国民や各党にも十分な説明もないまま、一片の通達で行うことに疑問を感じる。

3.確かに、今回の災害において、ネット上でいわゆるデマが飛び交うなどの問題が指摘されていることは事実としてないわけではないが、どういう情報が法令違反なのか、何が公序良俗に反するのか、何が悪質なデマであったのかなど、まず実害を明らかにした上で、ユーザーに注意を喚起を促す等の啓発措置を要請すべきである。

4.「公序良俗」という、いかようにでも解釈可能な大きな網をかけ、さらに被災者の安心という拒みがたい理由付けをしたこの通達は、いくらでも拡大解釈が可能である。特に、原子力発電所や避難区域等で起きていることに関する報道や研究予測、意見表明、発言等に関して、政府や東電の意思や解釈に反するものについて、「流言飛語」として適用されてしまうのではないかという危惧を強く感じる。この要請が実質的な強制を促し、言論封殺につながることを強く懸念する。

5.そもそもインターネット上に、憶測やデマ等の情報が飛び交う原因は、政府および東電含め関係機関等の情報公開の不備が一因である。原発に関する政府の発表がきわめて不明瞭で問題があることは、国民からも各国メディアからも指摘されている。現状の事態では、国民に関係当局にとって都合の悪い情報を隠す目的と受け取られ、政府への不信を募らせるだけである。言論抑圧に等しい行政指導は撤回するとともに、政府及び関係機関が適切な情報公開・情報提供を行うよう望むものである。

以上



《おまけ》

475 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)[]
投稿日:2011/04/07(木) 02:53:51.76 ID:WSuA8Cnx0 [14/15]
最初は雨に当たるな!!被曝するぞ!!というチェーンメールも流言飛語扱いだったんだよな
実はそれが正しかったという
政府の判断で有益な情報もデマ扱いされるんだな、って実感した



505 名前:名無しさん@涙目です。(四国)[]
投稿日:2011/04/07(木) 02:56:07.62 ID:/vThqBt8O [5/5]
政府や東電の嘘の発表も流言庇護じゃねぇの?



531 名前:名無しさん@涙目です。(dion軍)[sage]
投稿日:2011/04/07(木) 02:58:12.79 ID:njoT0JGJ0 [6/6]

もう反対意見が結構でてるし
集英社の一部?が反対声明出してるぞ

Shueisha_int 集英社インターナショナル
【拡散希望】総務省はネット上の流言飛語を取り締まるよう、電気通信事業者に通達を出しました。
これは事実上の検閲であり、憲法違反の疑いがあります。
日弁連などに通報をお願いします。



533 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)[]
投稿日:2011/04/07(木) 02:58:34.90 ID:GXl96xA70
なんとかセンターとか、そのような学者連中が
いい加減で正しくない不適切なことを言ってるじゃん
あいつらはどうなんだよ


526 名前:名無しさん@涙目です。(catv?)[sage]
投稿日:2011/04/07(木) 02:57:49.33 ID:eGJ2C/nS0 [6/6]
大本営発表しか認めない情報統制くるのか


535 名前:名無しさん@涙目です。(catv?)[sage]
投稿日:2011/04/07(木) 02:58:47.13 ID:yLJ3ZuBf0 [3/3]
これはもう事実上の検閲。



546 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)[sage]
投稿日:2011/04/07(木) 02:59:39.47 ID:F9eWa1vo0
民主党政権でほんとに日本終了になっちゃったなあ・・・

posted by はなゆー at 15:33| 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする