2011年04月13日

高円寺・反原発デモを成功させた要因は「遊び心(娯楽性)」

☆高円寺1万5000人デモ(主催者発表)を仕かけた「素人の乱」とその店主 (東京スポーツ)

http://www.tokyo-sports.co.jp/writer.php?itemid=13111

http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/218.html

先頭の軽トラック(てんぷら油の廃油からつくったエコ燃料を使用)に地元のロックバンドやパフォーマンス集団が代わる代わる乗って、お祭り騒ぎで反原発をアピール。「高円寺の最終兵器」と名乗るバンドの女性は「バカですけどね、アホですけどね、原発やばいッスよ!」と声を張り上げた。

(略)

松本氏によると「デモは祭りか遊びかわからない。いつも高円寺。自分たちの町で騒ぎを起こす」のだという。

ラベル:松本哉
posted by はなゆー at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック