2011年04月16日

〔放射能〕現地調査「福島県全域が汚染されていた(汚染範囲が広い)」

☆汚染「チェルノブイリ級」 矢ヶ崎琉大名誉教授、現地調査
(琉球新報)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110415-00000001-ryu-oki

http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/372.html

矢ヶ崎氏は「現時点でチェルノブイリと同程度の状況にある。さらに深刻化する可能性がある」などと被害の大きさを語った。

(略)

その結果、「場所により1対10の差はあったが、福島県全域が汚染されていた」と汚染範囲の広さを指摘。

(略)

福島で感じた、沖縄の類似性にも言及。「沖縄に米軍基地が押し付けられた歴史と、内部被ばくが隠され、福島に原発が押し付けられた歴史は同根」と断言した。




《おまけ》

☆届かぬ支援 原発に憤り 県出身・永井さん
(4月13日の沖縄タイムス)

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-04-13_16612/

東京電力福島第1原発から半径50キロの範囲にある福島県いわき市で、沖縄料理屋「沖縄料理 宮古島」を経営する永井勲さん(61)=旧姓・根間、旧城辺町出身。食料などが届き始めたのは、東日本大震災発生から約20日後だった。「遅すぎる。原発は基地問題と似ている。普段は押し付けて、助けが必要な時は見捨てられる」と話す。

屋久島縄文水 500ml×24本

屋久島縄文水 500ml×24本
価格:3,287円(税込、送料込)

ラベル:矢ヶ崎克馬
posted by はなゆー at 05:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

土壌サンプリングの映像
Excerpt: 孫正義さんがツイッターで,土壌サンプリングの方法がおかしいのではないか,と言っていたので,録画していた映像を引っ張り出しました.14日朝8時の日本テレビ「スッキリ」で,土壌採取の映像が何度も流れました..
Weblog: ペガサス・ブログ版
Tracked: 2011-04-18 00:34