2011年04月28日

〔原発メモ〕立命館大学経済学部OBが集中的に北朝鮮に拉致

☆なぜ立命館大生が集中的に狙われた?「拉致」に新事実
(ANNニュース。2007年1月24日)
http://www.asyura2.com/07/asia7/msg/102.html

リストによると、全失踪者、約460人のうち、中学、高校、大学など出身校が重なるケースが15件、延べ40人います。うち8人は、当時、京都市内にあった立命館大学出身で、ほとんどが経済学部でした。

調査会は、失踪者全体の1割近くで出身校が重なっていることは偶然とは言えず、学校関係者や周辺に拉致にかかわった工作員や協力者がいた可能性が高いとみています。




☆特定失踪者、出身校同じケースが15件
(TBSニュース。2007年1月24日)
http://www.asyura2.com/07/asia7/msg/103.html

調査会では「もし、出身校の一致が拉致に関係するとすれば、学校関係者の中に工作員ないし協力者がいたことを示すことになる」と分析。

また、同じ大学の卒業生が5年おきくらいに失踪していることについては、「大学生は4年ごとに卒業するので、期間をおけば失踪した痕跡がなくなると考えたのではないか」と話しています。





《おまけ〜カマヤン氏の指摘》

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060430#1146379685

なぜ、拉致事件被害者は原発関係者が多いのか?

なぜ、原発事故や安倍晋三スキャンダルが起きると、「北朝鮮」報道が洪水状態になるのか?

なぜ、蓮池兄の活動費は、東京電力から出ているのか? 




☆蓮池透
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%93%AE%E6%B1%A0%E9%80%8F

蓮池 透(はすいけ とおる、1955年 - 、早生まれ)は、日本の技術者、元東京電力原子燃料サイクル部部長。北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)元副代表。1978年に北朝鮮に拉致された蓮池薫(1957年9月29日 - )の実兄(学年は3学年上)。

新潟県柏崎市出身。新潟県立柏崎高等学校、東京理科大学工学部電気工学科卒業後、1977年東京電力入社。2002年、日本原燃出向。同社燃料製造部副部長。核廃棄物再処理(MOX燃料)プロジェクトを担当。2006年、東京電力原子燃料サイクル部 部長(サイクル技術担当)。2009年夏に退社。





☆「朝鮮民主主義人民共和国こそ、立命館大学が理想とする国家である」―立命館が怪しいのは4年前から知られていた事。
http://www.asyura2.com/07/asia7/msg/107.html
投稿者 Sirent Tears 日時 2007 年 1 月 24 日

また広田さんの出身校が立命館大学(京都)であることにも触れなければならない。同大学卒業生には七人という他大学を圧する多数の特定失踪者が存在する。私事で恐縮であるが、私もまた社会人学生として昨年法学部を卒業した立命館大学卒業生である。出身校を悪く言うのは心苦しいが、今なお同大学の教授陣は左翼人脈のオンパレードであり、履修したい講義がなく履修届の際に苦労したものである。もちろん大学内に拉致に関与した者がいたかどうかは今後の真相解明を待つところであるが、少なくとも卒業までの左翼思想の刷り込みにより、卒業生の多くが共産主義国家への抵抗感をなくし、結果として多くの特定失踪者を生み出したとしてもおかしくない。



☆原発建設と「北朝鮮による拉致事件」は密接にリンクしている形跡
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/109.html



ラベル:蓮池透
posted by はなゆー at 12:57| Comment(3) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
特定失踪者?

単なる行方不明を、恣意的に決めつけてるだけでしょ。毎年警察が受け付けてる失踪届けの数がいくらあるのか調べてみたことあるんですか?

俺に「特定失踪者」を認定する権限があるんなら、いくらでも「失踪者が集中している」ところを決めつけてみせますよ。本人が日本国内で生存あるいは死体が確認されるとか、間違いが明らかになっても一切責任を問われず批判すら全くされないという、こいつら同様の特権的地位の保証が第一ですが。
Posted by 特定失踪者懐疑会 at 2011年04月28日 13:51
「特定失踪者懐疑会」様

ならば、知りうる情報をまとめ、ブログなりにUPしてみてはどうでしょうか。
是非、情報を拡散させてください。
Posted by eggplant at 2011年04月28日 21:28
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h08/h080201.html
平成8年警察白書によると、家出人捜索願の受理は、毎年8万人以上。
犯罪に巻き込まれた、あるいは自殺の恐れがある特異家出人に限っても、1万人以上。
警察官が発見し、保護した家出人は、17万人以上。
(家族が捜索願を出さない事例がいかに多いかがわかる。
 逆に言うと、警察は、捜索願が出されなくとも家出人と扱うこともわかる)

日本大学や早稲田大学や東京大学の出身者の失踪は全部でいくらでしょうか。フジ産経グループあるいは取引先の社員(現職元職問わず)さらにその家族や友人まで含めたら、この50年で何人失踪してるんでしょうね。
Posted by 特定失踪者懐疑会 at 2011年04月29日 01:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。