2011年05月03日

〔テロ〕硝酸アンモニウム肥料などから爆弾をつくるのは難しくない

☆英警察:爆弾の材料となる肥料500キロを押収、テロ容疑で8人逮捕 [ブルームバーグ]【バリ島爆弾テロでも肥料説が出た】
http://www.asyura2.com/0403/war50/msg/241.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 3 月 30 日

3月30日(ブルームバーグ):ロンドン警視庁は30日、爆弾の材料となり得る硝酸アンモニウム肥料500キロ以上を押収し、テロ攻撃を計画していた容疑で英国籍を保有する男性8人を逮捕したと発表した。

ピーター・クラーク副警視総監が記者会見で明らかにした内容によると、当局はこの日明け方に、ロンドン市内外24カ所で700人を動員し強制捜査を行った。そのうちの幾つかは、空港や主要道路に近い場所だったという。




☆龍川駅列車爆発事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E5%B7%9D%E9%A7%85%E5%88%97%E8%BB%8A%E7%88%86%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85

2004年4月22日午後0時15分頃(平壌時間)、平義線龍川駅から凡そ100mの地点(構内かは不明)で硝酸アンモニウムを積んだ列車が大爆発を起こした。

平義線は中国との国境駅である新義州と平壌を結ぶ主要路線で、国際列車も運行されている。龍川駅は新義州駅から20km未満の地点に位置している。

この爆発により駅は壊滅状態になり、地面は抉られ、凡そ15mもの巨大な穴が空いた。半径500m以内の建物が全壊、約4km四方に亘り被害を受けた。駅周辺は建物が密集していたため、161名が死亡、凡そ1,350名の(一部報道では3,000名とも言われる)負傷者を出す大惨事となった。




posted by はなゆー at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。