2011年05月05日

〔原発事故〕民主党政権は「御用学者」を巧みに使い民衆を洗脳

きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/66146457455046656
あまりにも常識外のことが起こったから、みんな現実を直視したくない。そんな時に現実を知らせる厳しい指摘と、現実逃避するデタラメな指摘があれば、7割方の人は厳しい現実に耳を塞ぎ、耳あたりのいいデタラメな指摘のほうを信じようとする。それをうまく利用しているのが政府。



パンダP。(福島県飯舘村在住の29才独身)
http://twitter.com/#!/024442/status/53969770441228288
飯舘村民は疲弊している。もう安心安全を主張する学者の偏った言葉にしか耳を傾けない村民が増えてきている。村民は弱い。その弱さにつけ込んで一方的に安心を押しうる国や県の誘導に心地よさを求めている。真実に依らない安心の代償は大きい。様々な公害訴訟の歴史が雄弁に物語っている。



御堂岡啓昭
http://twitter.com/#!/Ani2525/status/66143567734775808
昔どおりでなんとか公害事件の御用学者を出してメディアコントロールすれば騙せると思ってた人たちの思い通り、その思う壺にはまったままの人も多いね。近くで誰かが目を覚ますかどうか。重松逸造を調べると全てが見えるよ。


御堂岡啓昭
http://twitter.com/#!/Ani2525/status/66144925145772032
山下俊一は、重松逸造の直弟子だ。カトリックの医師だということで、今後は完落ちさせるか、影響力をなくすかするしか。あれは酷い。会津の講演で親からモルモットにするな!と叫ばれたが、その評価は今は当り前。言われてもしょうがない。


御堂岡啓昭
http://twitter.com/#!/Ani2525/status/66118487260667904
これまで重松逸造ら公害事件専門の御用学者にもてあそばれてきた人命が、ネットメディアがあることで初めてある程度の先手が打てている。しかし、土壌が汚染されて、そこを離れなきゃいけない人の心情を考慮する部分がとても難しい。DMや@で色々なご意見をいただいています。


藤原直哉
http://twitter.com/#!/naoyafujiwara/status/66022835805618176
さあ、これからよく東電と電気事業連合会を監視しないといけない。連中がどこにどんな働きかけをしているか、徹底的に監視してネットにさらしていかないといけない。連中はネットの怖さを依然として全然わかっていない。だから隙だらけだ。

【2ケース送料無料】大阿蘇牛乳 250ml×24本

【2ケース送料無料】大阿蘇牛乳 250ml×24本
価格:2,217円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック