2011年05月06日

民主党政権が「原発を重視する方針を堅持する」決定を下した! 

「『今後のエネルギーのベストミックス』の一つとして『安全性を最大限追求した原子力』を掲げた」


☆経産省、原発重視の方針堅持へ 安全宣言で電力確保目指す
(共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011050601000827.html


原発の緊急安全対策を進めて「安全宣言」を早期に行うことで既設の原発からの電力供給を確保し、2030〜50年には「世界最高レベルの安全性に支えられた原子力」を3本柱の一つとするとした、経済産業省の今後のエネルギー政策に関する内部文書が6日、明らかになった。




★浜岡原発の2年間稼動停止は、民主党政権が日本国民を打ち取るための“見せ球”にすぎないものと思われる。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1018083430

A:野球の見せ球って何ですか?また どういうときに使うんですか?

Q:見せ球というのは、打者を打ち取り易くするための一つの手段です。

例えば…簡単にツーストライクと追い込み、ボール球を投げる余裕がある時。次の一球に打者は凡退しないように、必死に食らいついてきますよね。そこで、内角高めに速いボール球を投げて打者をびびらせます。(コレが見せ球!)その次の一球を外角低めに、カーブでも投げれば打ち取る可能性は上がりますよね。

相手に恐怖感を与えたり、スピード差をつけて目を撹乱したり。人間の精神や感覚を狂わす技とも言えますかね。




posted by はなゆー at 22:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>貴ブログ主

貴方は、ほんとうにネット右翼並の嘘つきだ。
いくら「ミンスが憎い」からといって、これはひどすぎる。
サイテーな人間だ。
今後、ネット右翼と同じとみなさざるをえない。

そもそも、「経済産業省の今後のエネルギー政策に関する内部文書」じゃないか。
経産省=民主党ではない。
しかも「内部文書」であり、経産省自身の提言として出されたわけでさえもない。
「決定」云々以前の問題だ。

>14基の原発の新増設を盛り込んだエネルギー基本計画を含め、
>菅直人首相が政策の白紙からの見直しを表明、
>中部電力浜岡原発の停止を要請するなど、
>これまでにない政策を進める中、従来の原発重視を堅持する方針を早々に打ち出したことには今後、
>各方面から批判が出るのは確実だ。

これまでの原発政策を白紙から見直すと表明している、と書いてあるじゃないか。
Posted by yuri at 2011年05月07日 09:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。