2011年05月07日

赤旗「福島県の一部地域はチェルノブイリ級の汚染となっている」 

☆福島県の一部地域 チェルノブイリ級の汚染 (赤旗)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-05-07/2011050701_06_1.html

野口邦和・日本大学専任講師(放射線防護学)の話 これまでの地上での測定結果から予想される濃度と大きな違いはないが、広範囲にわたってチェルノブイリ事故と同程度以上のすさまじい汚染が進んでいることがわかる。現状のままでは住民が戻れない地域が広範囲にわたって出るのは間違いない。今後は、さらに詳細な地図をつくって、対策を進めることが大切だ。




《おまけ》

912 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage]
投稿日:2011/05/07(土) 17:34:15.18 ID:Zf82z7pa0

もう福島市は放射能なんて頭にないですよ。小さい子供なんか公園の芝生で親とゴロゴロころがって遊んでいます。
若い人たちは半袖でのんきに寝転がっています。
楽園うつくしまふくしまマンセーwwwもうだめだろ



posted by はなゆー at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。