2011年05月08日

「殺人ユッケ」は福島県産だった

☆「和牛」ユッケに交雑種の肉、卸業者が加工納入 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110507-00000861-yom-soci

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/858.html

交雑種であるにもかかわらず「和牛」として扱われていた肉は、先月13日に大和屋商店が加工した後納入されたもので、個体識別番号から、福島県内の畜産家の男性が飼育していたことが判明。




posted by はなゆー at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。