2011年05月08日

大阪・西成の労働者を騙して「福島原発で作業」させたケースが発覚

☆求人と違い「福島原発で作業」 大阪・西成の労働者 (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011050801000622.html

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/672.html

ところが雇用期間中の3月25日ごろ、男性からセンターに「福島第1原発付近で、防護服を身に付けがれきの撤去作業をしている。求人は宮城だったのにどうなっているんだ」と電話があった。



posted by はなゆー at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。