2011年05月10日

海外報道「福島第一原発は2ヶ所で再臨界している模様」

19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)[sage]
投稿日:2011/05/10(火) 13:41:48.57 ID:fApMy1A+0 [3/16]

MITが東京大学からの情報で2号炉と4号機プールが再臨界したと発表

technorogy review Published by MIT

■Chain Reactions Reignited At Fukushima After Tsunami, Says New Study
Radioactive byproducts indicate that nuclear chain reactions must have been
burning at the damaged nuclear reactors long after the disaster unfolded
KFC 05/09/2011

つづき
http://www.technologyreview.com/blog/arxiv/26738/

この記事の中で、東京大学Tetsuo Matsui教授の報告として
(このひとかな?松井 哲男 東京大学大学院総合文化研究広域科学専攻相関基礎科学系
専門分野:原子核理論・高エネルギー核反応論
http://www.dbs.c.u-tokyo.ac.jp/labo/b/tetsuo_matsui.php
以下の様な報告

・事故を起こした1〜4原子炉排水口からのセシウム137とヨード131の比率の変化から結論。
・1号機と3号機は再臨界を起こしていない。
・2号機の炉と4号機の使用済み核燃料プールが再臨界。
・Xデイから10日から15日後に再臨界を示唆するデータがみつかる。
・12日間以上再臨界の状態が続いていた。




posted by はなゆー at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。