2011年05月11日

〔放射能〕松戸市役所「ネット上の根拠のない情報に惑わされず」

早川由紀夫(群馬大学教育学部教授。火山の地質学者)
https://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/68125248125546496
松戸市「市民の皆さまには、インターネット上の根拠のない情報に惑わされず冷静な対応をお願いします(赤字)」「通常に生活して下さって問題ないと考えられます」 
http://www.city.matsudo.chiba.jp/index/kurashi/bousai_bouhan/bousai_jyouhou/0311shinsai/suidou_taiki/housyasen.html


早川由紀夫(群馬大学教育学部教授。火山の地質学者)
https://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/68048038299574272
年5ミリすなわち0.5マイクロ毎時を採用したら、東京都・千葉県の一部にも避難指示が必要になる。


posted by はなゆー at 11:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポケット線量計を持ち歩いていると、松戸新松戸間の交差点でときどき0.4μSv/hぐらいになる。その他では今は0.12μSv/hぐらいだ。アラームを0.5μSv/hに設定してあるので、時々胸ポケットからアラームがなりびっくりする。その場所に立ち止まってどこに放射性物質落ちているか調べようとするとやがて低くなる。放射性物質のチリが風で飛ばされているのかもしれない。たまたま吸い込んで肺に入れば内部被曝になるので息を止めることにしている。
Posted by 松戸住人 at 2011年05月11日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。