2011年05月11日

山下俊一「助言者」の声に耳を傾け疎開しなかった福島県民にツケ

※ 「指示者」でも「命令者」でもなく、あくまでも「助言者」にすぎない山下俊一教授の法的責任を問うことは、どうもできそうにない件に関する議論など。



東海アマ管理人(3月12日)
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/46507502761816064
福島県が半径10キロ圏の避難で十分と無茶苦茶な指示。とんでもない政府も東電も県も絶対に信用するな! 子供達を逃がせ! 時間の問題だ


東海アマ管理人(3月12日)
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/46319324444635136
福島県内の子供達はただちに逃げよ! 胎児乳幼児には巨大な危険が迫っている!


東海アマ管理人(3月12日)
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/46342864585756672
すでに冷却放棄、被曝と圧力容器の爆発を避けて全作業員を退避させる段階だ。住民より先に原発関係者が逃げ出すかも。おそらく彼らの家族は逃亡したはず。残される住民は最後まで「微量、安全」と騙され続けるだろう。政府や原発を信用するな! ウソのかたまりだ!


東海アマ管理人(3月12日)
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/46346123568353280
いよいよ放射能の大量に含まれた圧力容器内の蒸気が環境に放出される! 経産省が大爆発を恐れて環境放出を命令したようだ。胎児乳幼児子供達を被曝から守れ! 落ち着いてとか微量、安全とかデタラメを吹聴する連中を信用するな!


東海アマ管理人(3月12日)
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/46542258731892736
小規模な水蒸気爆発と、それに伴う放射能環境放出は避けられない。原子炉は再生不能、福島原発は廃炉になる。しかし再臨界と全量放出を避けるためには海水と硼酸投入以外の手段が残されていない。だが必ず周囲の大きな被曝が起きると思え!



東海アマ管理人(3月13日)
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/46750168678285312
オレの言うことを「権威がないから」ウソだと決めつける輩は、ただちにオレをブロックしろ! 東海アマHPを見るな! 最後まで政府や東電を信じて地獄に堕ちろ。死んでから分かるだろう。この巨大地震を予知し、原発トラブルの瞬間からメルトダウンから逃げろと叫んできたオレを信じる者だけが見ろ!



東海アマ管理人(3月13日)
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/46750802592792576
大人はヨウ素を飲んでも無意味だ。子供達には必要、関東で明日には飲ませるべき。なければ大量の海苔昆布を食べるべき。何よりも汚染が確実なら西に逃げよ!




東海アマ管理人(3月14日)
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/47138016355024896
筆者らの情報を「煽り」「デマ情報」と誹謗する輩は、まずは筆者をブロックし政府と東電の情報だけを頼りに行動しなさい。福島は安全らしい。原発の隣でもレントゲン撮影数回分の危険性しかないらしい。どうぞ遠慮なくいきなはれ。人のツイートにいちいちイチャモンつけてるヒマあれば救援に行け!



パンダP。(福島県飯舘村在住の29才独身) 4月2日
http://twitter.com/#!/024442/status/53969770441228288
飯舘村民は疲弊している。もう安心安全を主張する学者の偏った言葉にしか耳を傾けない村民が増えてきている。村民は弱い。その弱さにつけ込んで一方的に安心を押しうる国や県の誘導に心地よさを求めている。真実に依らない安心の代償は大きい。様々な公害訴訟の歴史が雄弁に物語っている。


ケルコ
http://twitter.com/#!/lottarosiexx/status/67971262294663168
あーあ、なんで一番危険な時期にあんな悪魔のような御用学者(山下俊一)の言葉を信じちゃったんだろ・・・。ホント不覚。悔やんでも悔やみきれん。やっぱし自分の身は自分で守るしかないな。うむ。



今泉悠(福島←→東京)
http://twitter.com/#!/h_mode/status/67405136745611266
震災後すぐに、福島市で行われた、県の発注で呼ばれたらしい大学教授は講演会で「100mSVまで安全」と言い、福島人は、皆安堵の表情を浮かべた。誰もそれを疑わず、ラジオ、ビルの中、街中エンドレスでその録音が流されていた。情報の少ない田舎街では未だそれを信じている人間も、多数いるはず。



今泉悠(福島←→東京)
http://twitter.com/#!/h_mode/status/67862963637338112
私が福島へ戻った3/21、偶然その講演会
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/283.html
の日でした。友人に電話すると、藁にもすがる想いでそれを聞きに行っていました。皆を安心させるような口調で、講演の端々に、大拍手が起こる。私共復興支援団体のビルでも、毎日ずっと流れてました。



早川由紀夫(群馬大学教育学部教授。火山の地質学者)
https://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/68050749355073536
山下俊一は悪人だが責任はない。責任は、無学で無教養で無見識で無自覚の福島県民にある。究極の自己責任だ。失うものは大きいだろう。


mineral012
http://twitter.com/#!/mineral012/status/68075714141888512
学者個人を罪に問えます


早川由紀夫(群馬大学教育学部教授。火山の地質学者)
https://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/68084233838661632
それは、ない。山下俊一は県の単なるアドバイザー。責任を請け負わない契約だとみられる。



早川由紀夫(群馬大学教育学部教授。火山の地質学者)
https://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/68084483173257216
福島県知事を訴えることはありうる。しかし、訴えてどうなるものでもない。ひとの命と健康はもとにはもどらない。自業自得。



早川由紀夫(群馬大学教育学部教授。火山の地質学者)
https://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/68084729743814656
たしかに自業自得なんだが、おとなのまきぞえを食う子どもがいかにもかわいそうだ。




821 名無しさん@お腹いっぱい。
投稿日:2011/05/11(水) 11:16:07.99 ID:vwjIqhgr0
まあそうだろうな。山下は「助言」しただけで「命令」や「指示」をしたわけではないから。
一切の責任は「助言」を受け入れて避難しなかった福島県民にある。
ただし山下をアドバイザーに任命した佐藤知事を訴えることはできるかもしれない。



cremonaviolin(法務、監査職を経て、今は専業主婦してます)
http://twitter.com/#!/cremonaviolin/status/68134292424900608
”悪人”を”アドバイザー”に選任した福島県知事の責任は重大、万死に値すると思います。



クールバンブキン
http://twitter.com/#!/cool_bumpkin/status/68140146645680128
山下教授に責任はないという件には賛同できないが、福島県民の責任は避けられない。特に原発を誘致した組長(原文ママ)、彼らを選んだ有権者(特に50代以上)。


miyakoh
http://twitter.com/#!/koji_mi/status/68105359537082368
少し言い過ぎな感はありますが、原発付近の方々は補助金などで優遇されていたのも確か。優遇の代償の大きさに改めて気付いたはず。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/68129660810174464
3月下旬、IAEAが飯館村の土壌を独自に調査した結果、避難勧告レベルの2倍を超える放射線量が確認されたため、3月30日、日本政府に分析結果を通達した。しかし原子力安全委員会は「日本では土壌でなく空間放射線量を指標にしているので現行の屋内退避で妥当」として住民を避難させなかった。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/68130904794607616
飯館村の例を見れば分かるように、日本政府は「土壌がどんなに汚染されていても大気中の放射線値が低ければ問題なし」という考えなのだから、もはや自分の身は自分で守るしかない。


まこ
http://twitter.com/#!/mako2929/status/68119737338560512
国はいざとなれば、憲法違反であろうと国民の命や財産守ることを放棄し、目先の責任逃れに走ることを思い知りました。汚染食材の流通も然り。自分の身は自分で守るしかないのだと思いますが、この長期に渡る緊張状態。先も見えません。皆、疲れてきていると思います。




posted by はなゆー at 12:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この早川由紀夫っていうオッサンも問題アリだろ。
無学で無教養って‥たまたま、お前が専門分野の知識を身に付けたっていうだけで、それを社会に役立て還元してくのが、専門家、の使命じゃないのか。

やっぱり、つまるところ、日本の教育システム教育行政の欠陥が、こういうアホ学者を生み出すんだろうな。

則ち、入り難くて出易い大学。
これを逆にしないと、ロクな「専門家」は育たないと思う。
塾や予備校を儲けさせる為に、教育行政があるんじゃない!
Posted by eggplant at 2011年05月11日 12:49
匿名コメントで反論しても、説得力が無いという。
Posted by Iyokah at 2011年05月11日 14:00
この早川教授の自己責任発言が
まともな神経(笑)において許容されるとは考えづらいですね。
Posted by 匿名 at 2011年05月15日 04:15
このような議論の場合、安全とは、今20ミリシーベルトで良いと、法改正もせずに暫定基準値を利用し、その場にとどめておくために、科学を利用している言葉です。安心とは、多くの被災者が、情報を自分なりに集めて、将来を見据えての不安感からくるものです、科学と気持ちが、今回は、かみ合っていないことが大きな問題です。安全を政府にゆっても動かない以上、安心出来るには、具体的に何をして欲しいか、要望し続け、自衛するか、大きなグループを作り、聞いて、動いてくれる世論を利用するべきです。
Posted by ぺんぺん at 2011年05月15日 10:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。