2011年05月13日

放射能「汚泥」の転用を規制する基準が現在もない状態(野放し) 

☆汚泥の焼却灰から高濃度の放射性物質 東京
(日本テレビ動画ニュース)
http://news24.jp/articles/2011/05/13/07182670.html

これらの焼却灰は、すでにセメントや建築資材などに再利用されている。

国は、12日になって福島県に対しては一キロあたり10万ベクレルを超える汚泥は県内で焼却するなどした上で、焼却灰は容器に入れて保管すべきとの指針を出したが、福島県以外に対する基準は現在もない。

 
                ↓

606 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage]
投稿日:2011/05/13(金) 18:29:52.28 ID:+1Q92Kb+0 [5/6]
東京都の話だけど、セメントとかになった汚泥が、どこで使われたのか気になる。




607 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[]
投稿日:2011/05/13(金) 18:33:51.61 ID:9Zt0/it50 [7/7]

>福島県以外に対する基準は現在もない。

オィィ・・・



608 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage]
投稿日:2011/05/13(金) 18:50:53.29 ID:kKaux7Vh0 [2/2]
ディズニーランドのすぐ近くだな
これはきつい



609 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)[sage]
投稿日:2011/05/13(金) 18:57:06.04 ID:I6dt8G3o0
どれだけ混ぜ込んで全国にばら撒くのか大変そうだね




posted by はなゆー at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。