2011年05月14日

菅直人首相がサミットで「原発推進路線の継続」を宣言することに!

☆原発、安全性高め継続…サミットで菅首相表明へ  (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110514-00000476-yom-pol

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/188.html

ただ、資源小国である日本の厳しいエネルギー事情は変わらないため、原子力発電については、「継続的な使用」を明確に打ち出す。今後、各国による資源獲得競争の激化が予想されるため、G8の中で原発推進の立場の米、仏両国と連携し、過度な“脱原発”の流れとは一線を画す立場を鮮明に打ち出す考えだ。


              ↓

藤井律男
http://twitter.com/#!/set_ten/status/69317372372201472
世界は脱原発、再生エネルギーへ向かっているというのに、逆行している。地震大国で安全な原発続行などありえない。この国は、破滅するまで変われないだろう。


佐藤信一
http://twitter.com/#!/SHIN7579/status/69312761984851968
世界はグリーンエネルギーに向かっている、発想の転換が出来ないのか?

【送料無料】チェルノブイリからの伝言

【送料無料】チェルノブイリからの伝言
価格:1,200円(税込、送料別)



posted by はなゆー at 17:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
資源小国‥エネルギーに関しては、決して小国ではない。
風が吹き(都会のビル風も利用しない手はない)、陽は照り、地熱はあちこちで、地上に吹き出している。
日本製の自然エネルギー発電装置は世界No.1‥らしい。
Posted by eggplant at 2011年05月14日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。