2011年05月14日

〔チェルノブイリ〕汚染された牛乳を飲んで甲状腺癌発症率が100倍

バジルソース(元地方議員=無所属3期)
http://twitter.com/#!/basilsauce/status/69299380544487424
ベラルーシでは、汚染されたミルクや水、キノコを幼少期に食べた子ども達の甲状腺がん発症率が5年後には100倍に。松本市の菅谷市長のお話。
http://blog.goo.ne.jp/mulligan3i/e/dc05560372b4cafd2b2e53085d99a1cc
学校給食の牛乳に汚染地域の原乳を混ぜるなど狂気の沙汰です。



バジルソース(元地方議員=無所属3期)
http://twitter.com/#!/basilsauce/status/69249819809558529
福島の乳牛をホクレンが受け入れ表明。北海道は厳しい開拓時代を乗り越えて来た歴史を持つ土地。喩え話に、凍えている人がいたら泥棒でも家に入れてあげる(そうしないと死んでしまう)、ぐらいの助け合いの心がある土地です。北海道出身の親から昔聞いた話です。でも放射能汚染牛への対応は慎重に。



posted by はなゆー at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。