2011年05月16日

〔大震災〕被災者支援が「杓子定規」で困っている人も

Naoya = straighta
http://twitter.com/#!/iamstraighta/status/69811496619741185
昨日女川在住の友達と電話。母屋全壊。四畳半2間の離れで家族5人生活。配給打切。夏物の服が全然なくて避難所にもらいに行ったら在宅の方には分けれませんと衣類が入ったダンボールの山の前で言われたそう。事情はいろいろあるにしろを今のシステムでは本当に困ってる人は救われないよ。行政君。


posted by はなゆー at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。