2011年05月19日

〔放射能〕3月15日の福島市で24マイクロシーベルトを観測していた?

yutakasgnm (3月15日23時39分)
http://twitter.com/#!/yutakasgnm/status/47668360309248000
福島市に住んでいます。福島市の3/15  18時現在で24,18マイクロシーベルトを検出されています。これって危険性はあるのでしょうか?


kenichi_jpn (3月30日)
http://twitter.com/#!/kenichi_jpn/status/52784334079406081
ロイターの「日本国内の放射線量」という特集に何故福島県だけが抜けているのか疑問だったので、福島県のWebサイトを確認してみた。3月15日15:50から放射線量が上昇し始め、17:00の段階で20マイクロシーベルト/hになっていた@福島市。他の県と値が違いすぎて載せれないのか



Hideki Kanno
http://twitter.com/#!/wanderlust0123/status/52259285232652288
福島市の3月15日15時から3月27日23時までの放射能測定値を積算すると、2505.12マイクロシーベルトです。つまり、福島市民は東京−ニューヨーク間を13日間で12往復半したことになります。これでも安全だ、安心だと言えるのでしょうか。



八須あかね
http://twitter.com/#!/karedake/status/66187154296012801
福島市の放射能 最高値は3月15日に24.24マイクロシーベルト



posted by はなゆー at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。