2011年05月19日

世田谷区(東京都)が「環境放射線量の測定」を決定したらしい

保坂展人(世田谷区長)
http://twitter.com/#!/hosakanobuto/status/70887077268557824
世田谷区議会で当選した新区議会議員50人のうち、各会派32人の人たちとここ数日で意見交換しました。学校の校庭での線量検査の要望は、各党から強く出されました。早く実現するように連休明け早々から関係部局に指示しています。区議会には「環境・エネルギー対策特別委員会」が設置されました。


伊藤隼也(ジャーナリスト&写真家)
http://twitter.com/#!/itoshunya/status/71103981019082753
東京都の皆さんへ。子ども放射線被曝問題ですが皆さんの熱意で世田谷区を始めいくつかの区で環境放射線量の測定が決まったようです。重要なのは空間線量ではなく土壌など環境から受ける可能性をきちんと把握する事です。管轄はお住まいの区の環境課です。



posted by はなゆー at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。