2011年05月20日

与謝野経財相が東電の責任を否定「福島原発事故は“神の仕業”」

☆福島原発事故は「神の仕業」=東電の責任否定―与謝野経財相
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000050-jij-pol

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/481.html

与謝野馨経済財政担当相は20日の閣議後会見で、東京電力福島第1原発事故は「神様の仕業としか説明できない」と述べた。

ラベル:与謝野馨
posted by はなゆー at 12:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
神や仏や霊がいるなら、殺人事件の裁判は要りませんね。

復讐や祟りで犯人死にますから。

それにしても与謝野も石原も、「神様の仕業としか説明できない」とか「天罰」とか、どうかしてるよ。

悪魔教?
Posted by どこの神だよ at 2011年05月20日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック