2011年05月20日

首相官邸の判断ミスで福島第一原発1号機がメルトダウンした気配




☆1号機海水注入、官邸指示で中断
(TBS系=JNN)

http://www.youtube.com/watch?v=jKqUxBEmox0

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110520-00000042-jnn-pol

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/504.html

1号機については、燃料がほぼすべて溶け落ちる「完全メルトダウン」という最も深刻な状況であることが明らかになっています。事故の初期段階で、官邸側の指示により55分間にわたって水の注入が中断されたわけですが、専門家は「あの段階では核燃料を冷やし続けるべきで、海水注入を中断すべきではなかった」と指摘します。



posted by はなゆー at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。