2011年05月25日

〔写真〕アスベストやヘドロが舞う中、中学生が騎馬戦や徒競走

でええ(女川原発の近くに住む2児の母)
http://twitter.com/#!/deeeeez/status/73054412532228096
感動している人多かったようですが、アスベストも含む瓦礫、ヘドロが乾燥した粉が飛ぶ中、わざわざスポーツする意味がわかりません


             ↓


☆JAPAN-EARTHQUAKE Vol.57 陸前高田の中学校が運動会
(5月22日の産経新聞)

http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/Earthquake/201105/522undoukai/

http://www.asyura.us/bigdata/bigup1/source/125.png
(キャプチャ)

雨が降るあいにくの天気。開会式で生徒代表が「町の復興のため、地域の人たちに元気になってもらうために頑張ります」と宣誓した。36人の生徒が徒競走や騎馬戦ではつらつとした姿を見せ、保護者らが声援を送った。




《おまけ》

いばらの道(茨城県守谷市=ホットスポット)
http://twitter.com/#!/ibararoad/status/72975092665155585
今日たまたま地元の学校の先生と話す機会がありました。子供達にマスクを着けさせようとしたところ、市の方から「茨城の空気がは汚染されていると宣言するようなもので公立学校として不適切だからやめるように」と指導があったそうです。涙声でおっしゃってました



posted by はなゆー at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。