2011年05月25日

〔放射能〕釧路沖のクジラからもセシウム検出(肉は既に市場に) 

☆クジラからもセシウム 基準値以下、北海道釧路沖の調査捕鯨
(産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110524/dst11052413090008-n1.htm

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/660.html

水産庁によると、このクジラは15日に捕獲され、肉は既に市場に出ている。福島第1原発の事故との因果関係は不明としている。


               ↓

221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[]
投稿日:2011/05/25(水) 09:09:52.32 ID:Af05lzPf0 [2/2]
俺らが癌になってもやっぱり因果関係は不明で済まされることになりそうだな



02. 2011年5月24日 15:07:19: 0GJJznkobY
今の時点で北海道の鯨が31かぁ。
夏にはすごいことになりそうだな。
ストロンチウムの計測、マジでやらないつもりのようだな。



03. BRIAN ENO 2011年5月24日 15:30:32: tZW9Ar4r/Y2EU : GkP4o9Xp4U
以前にも書いたが、専門家の話では海水に放射性物質が放たれてから、約6カ月くらいで、顕著な結果が出てくるという。
さらに、放射性物質に限らないが、クジラやイルカ等、海に生息する哺乳類が、海洋の汚染のリトマス試験紙になるという、太平洋沿岸に限らないが、クジラ、イルカ等、海のほ乳類が海岸に打ち上げられた始めたら・・
わが国沿岸の海はかなりの汚染状態にあると考えるべきである。

そのミンククジラの数値は、疑わしいな・・

肉はすでに出荷とのこと・・

基準値の10分の1だから、簡単に出荷すべき問題ではないのであるが・・

徹底的に調査すべきであった・・

クジラがどの辺を回遊して、どんな魚を食べていたか、その魚の汚染具合はどうか?肝臓の状態はどうか?等・・

なにもしないで、消費者の口に入るんだな・・。

やはり、なによりも調査より出荷(消費者の口に入れることが)が、重要なんだな・・・



04. 2011年5月24日 15:41:37: C2wwpTOQvY
鯨って、食物連鎖による生物濃縮がほぼ頂点にいきついてる、ってことじゃんかよ。


08. 2011年5月24日 17:03:22: sXShANxF36
北海道の海の幸が〜・・・
北海道民はブチ切れてもいいと思う



11. 2011年5月24日 23:46:54: C2wwpTOQvY
食料自給が絶たれて存続できた国家はないよ。



posted by はなゆー at 10:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり、震災はアメリカの軍事攻撃説、は間違いないんだろうな。日本人ぶっ殺して日本を核のゴミ捨て場にする‥

もう、確定的な証拠が無くてもいいから、総理大臣がその事実を国民に伝えるべきだよね。
そして、中南米の反米政権と農業に関する協定やら条約やらを結び、日本がある程度立ち直るまで中南米に頼る。

とにかく、アメリカこの野郎!宣言をしない事には、どうしようもない。

で、これから起きる「自然災害」はアメリカの軍事攻撃の可能性が高いと、国民に向け宣言する事!
Posted by eggplant at 2011年05月25日 12:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。