2011年05月25日

〔IT〕グーグルにとっては日本市場より中国市場のほうが重要

反戦な家づくり
http://twitter.com/#!/sensouhantai/statuses/72921856428085248
googleのメールサポートは日本語に対応していない。中国語は一部(ヘルプグループ)対応あり。なんとなく、アメリカがその国をどう扱っているかを象徴しているみたいだ。

【送料無料】ウェブはバカと暇人のもの

【送料無料】ウェブはバカと暇人のもの
価格:798円(税込、送料別)




posted by はなゆー at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。