2011年05月26日

【ひどいトリック】文科省「福島県内の学校で窓を開けても影響ない」

文部科学省は、福島県内の学校や幼稚園10カ所で、窓の開閉によって校舎内の放射線量がどう変化するかを調べた結果、「大きな変動は確認されず、ほとんど影響しない」と発表した。


☆放射性物質 窓の開閉では大きな変動なし 校舎内線量調査
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110526-00000137-mai-soci

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/780.html

窓を閉めたまま教室の窓際と中央部で放射線量を計測し、続いて窓を開けて、時間を空けずに再度計測して比較した結果、大きな差はなかった。


             ↓


Murakami
http://twitter.com/#!/kaosoh/status/73752002475212800
だから窓開けてすぐ計測しても大差ないの当たり前だっちゅーの…。

【送料無料】トリック -劇場版-

【送料無料】トリック -劇場版-
価格:2,646円(税込、送料別)



posted by はなゆー at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。