2011年05月27日

福島「第二」原発1号機の建屋で火災(3分で消火) 

☆福島第二原発1号機の建屋で火災、3分で消火 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000391-yom-soci

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/801.html

東京電力は27日、午前10時過ぎに福島第二原子力発電所1号機の付属棟の地下1階にある照明用分電盤から出火したと発表した。




posted by はなゆー at 15:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福島第二の詳しい状況はほとんど公開されてないと理解していますが、分電盤から出火するということは、分電盤の端子間の絶縁不良の可能性が高く、海水がかかったか、結露した可能性のどちらかだと思う。第二も津波をかぶったのか、あるいは内部の湿度が非常に高いということで、今回の照明用分電盤以外の場所でも今後出火する可能性があるのでは?
Posted by M.S. at 2011年05月28日 09:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。