2011年05月30日

枝野官房長官「子供に関しては被害出ると思っていたけど出ていない」

asuma-ken
http://twitter.com/#!/arths2009/status/75016851062661120
週刊現代特集リード@《政府は知っている。「3月15日に東京でチェルノブイリの時の何百倍もの放射性物質が検出されたこと」「子供には内部被曝が外部被曝の数万倍の影響があること」「実際にはプルトニウムやストロンチウムが放出されていること」》


asuma-ken
http://twitter.com/#!/arths2009/status/75017288499212288
週刊現代リードA《政府は今が安全だと思わせられれば、それでいい。将来のことは知ったことではない。枝野官房長官はオフレコでこう話す。「班目さんはいい人。吉田所長(福島第一原発)は勲一等か国民栄誉賞もの。子供に関しては少しくらい被害が出ると思っていたけど、出ていないんだ」》




posted by はなゆー at 11:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
枝野 国民を被爆させた罪、絶対許さん!
Posted by 枝野 絶対許さん! at 2011年06月12日 17:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。