2011年05月31日

〔ネット規制〕衆議院法務委員会で「コンピュータ監視法案」が可決

ginnji2010
http://twitter.com/#!/ginnji2010/status/75340455486820353
「コンピュータ監視法には、捜査当局が裁判所の令状もとらずにプロバイダー等にパソコン、携帯電話のメールやホームページへのアクセスなどの通信履歴を90日間保全要請できるという規定もある」


Yamashita_y(弁護士)
http://twitter.com/#!/narumij/status/75472097857634304
衆議院法務委員会で、コンピュータ監視法案が可決。特に、附帯決議もなかったようだ。法案の丸呑み。国会議員にはこの法案に対する危惧に釘を刺すこともできないのか。


Yamashita_y(弁護士)
http://twitter.com/#!/crusing21/status/75463125830344704
リモートアクセスの接続先について裁判官が事前に司法審査できず、令状にも記載されないため、現場の捜査官が濫用するおそれがあります。



京野きみこ(衆議院議員。民主党だが、まともな人)
http://twitter.com/#!/kyonokimiko/status/75421766612299776
委員会では、採決に際し、退席しました。本会議場では、起立採決でしたので、座ったままで反対しました。反対者の民主党員は、皆、退席しました。


京野きみこ(衆議院議員。民主党だが、まともな人)
http://twitter.com/#!/kyonokimiko/status/75424241465556992
委員会退席は、相原しのさん、橘秀徳さん、私、本会議退席は、橘さん、反対は、相原さんと私だと思います。

【送料無料】言論統制

【送料無料】言論統制
価格:1,029円(税込、送料別)




posted by はなゆー at 17:12| Comment(11) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
政権交代の結果がこれですよ!
Posted by nekonekoneko at 2011年05月31日 19:02
「サイバー時代の治安維持法 ‐「PC監視法」成立目前」
http://tanakaryusaku.jp/2011/06/0002432

>参院法務委員会の井上哲士議員によれば、与党は参院に送付されてくる前から「7日に採決してくれ」とせっついてきた、という。「自・公政権下でもこんな乱暴なことはなかった」と井上議員は眉間にしわを寄せる。
>PC監視法に反対するある弁護士は「エジプト市民革命の成功やウィキリークスによる政府情報の暴露が大きな背景にある」と見る。

「民主党政権も自公政権よりはマシ」という考えが完全に間違いであることがはっきりしました。
今、はっきりと言えます。
「民主党政権は自公政権よりも酷い」と。

ためらうことなく、菅民主党政権打倒に全力を上げるべきです。
何としても、ネット弾圧法案を廃案に追い込みましょう!
Posted by nekonekoneko at 2011年06月02日 00:10
民主党政権は14日にネット弾圧法案の参院議での採決を強行するつもりのようです。
http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/jousei.htm
何としても採決を阻止し、同法案を廃案に追い込みましょう。

■ネット弾圧法反対 国会前行動・集会

▼6/9(木)
国会前行動
■8:30〜13:00 参院議員会館前
 8:30〜9:30 地下鉄駅頭チラシまき → 座り込み:参院議員会館前
 ●12:00昼集会

▼6/14(火)
採決強行阻止! 国会前行動
■8:30〜13:00 参院議員会館前
 8:30〜9:30 地下鉄駅頭チラシまき → 座り込み:参院議員会館前
 ●12:00昼集会
 採決情勢には行動延長あり

▼6/26(日)
   戦争と治安管理に反対するシンポジウム5
   原発震災・挙国一致の下で進む戦争と治安管理を撃て
―共謀罪法案の全面復活を許さない!―

■6月26日(日) 11時30分開場 12時〜17時
■日本橋公会堂(中央区日本橋蛎殻町1丁目31番1号)
   半蔵門線「水天宮前」駅徒歩2分・日比谷線「人形町」駅徒歩約5分
   東西線「茅場町」駅徒歩約7分

会場費  前売りチケット500円・当日700円

□第1部 挙国一致と戦争・治安エスカレート
・提起   丸山重威さん(日本ジャーナリスト会議)
・特別報告 鈴木卓馬さん(浜岡原発を考える静岡ネットワーク事務局長)
・各領域からの発言
□第2部 共謀罪法案全面復活との対決へ
  ・提起 足立昌勝さん、山下幸夫さん 他

↓詳細はこちらで
「共謀罪新設反対 国際共同署名」
http://www.kyoubouzai-hantai.org/

関連情報
6/1集会報告
http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/houkoku.htm
6/1集会動画
http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-1050.html
Posted by nekonekoneko at 2011年06月06日 15:29
6・9
監視・管理社会はごめんだ!
コンピュータ監視法、共通番号制に反対する院内集会

2011年6月9日(木)13:00-14:30

■ところ

参議院議員会館 B108会議室

■発言

国会議員、市民団体、法律家 ほか

■共催

盗聴法に反対する市民連絡会
反住基ネット連絡会

連絡先

東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
日本消費者連盟気付

TEL 090-2669-4219(市民連絡会)
TEL 080-5052-0270(反住連)

↓詳細はこちらで
http://www.anti-tochoho.org/evx/event20110609.html

関連情報
共謀罪を廃案に! 盗聴法に反対する市民連絡会
http://www.anti-tochoho.org/
「コンピュータ監視法の制定を許してはならない」
http://www.labornetjp.org/news/2011/1307328261949staff01
Posted by nekonekoneko at 2011年06月08日 13:33
14日のネット弾圧法案の採決は延期になったようです。
http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/jousei.htm
http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-1059.html
反対運動の盛り上がりで、政権側もびびっているようです。
しかし、まだ安心はできません。
政権側は16日あるいは17日の強行採決を狙っているとのことです。
何としても、採決を阻止し、廃案に追い込まなくてはなりません。
そのために、一人でも多くの人に伝え、反対運動を盛り上げていきましょう。

▼6/14(火)
採決強行阻止!国会前行動
■8:30〜13:00 参院議員会館前
 8:30〜9:30 地下鉄駅頭チラシまき → 座り込み:参院議員会館前
 ●12:00昼集会
・第二次署名提出行動(9時)
・参院法務委員会の傍聴(10時?)

▼6/16(木)
採決強行阻止! 国会前行動
■8:30〜13:00 参院議員会館前
 8:30〜9:30 地下鉄駅頭チラシまき → 座り込み:参院議員会館前
 ●12:00昼集会
採決情勢には行動延長あり
(参院法務委員会の傍聴も予定)

▼6/17(金)
国会駅頭情宣
8時30分〜9時30分 参院議員会館前に集合

↓最新情報はこちらで
http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/koudou.htm

参議院法務委員会委員 連絡先
http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/siryou/meibo/sangiin_renraku.htm
「コンピュータ監視法案」成立に反対する電子署名
http://www.kyoubouzai-hantai.org/info/onegai/index2.html

6/9国会前行動報告
http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/houkoku.htm
6/9「コンピュータ監視法案」反対署名活動報告byヘンリー・オーツ
http://www.youtube.com/watch?v=lYlPJ6jZwWk
Posted by nekonekoneko at 2011年06月10日 10:10
日曜討論会「コンピューター監視法は共謀罪そのもの!」

日時:2011年6月12日(日)午後2時-5時
場所:ルノアール新宿区役所横店2F2号室
ゲスト:関東学院大学法学部教授(刑法)足立昌勝先生
UstライブURL:チャネル1
http://www.ustream.tv/channel/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E8%A8%8E%E8%AB%96%E4%BC%9A?rmalang=ja_JP

↓詳細はこちらで
ネットメディアと主権在民を考える会
http://www.netshuken.info/
http://netshuken.blog103.fc2.com/
Posted by nekonekoneko at 2011年06月11日 03:05
「わけのわからない異常事態」
(http://www.netshuken.info/2011/06/post-16.htmlより引用)

ご存知のように「コンピューター監視法案」は小泉自公政権により3回国会に提案され3回とも国民の強い反対で廃案となった「現代の治安維持法」= 「共謀罪」にある「ネットメデイア監視と弾圧」のための治安立法です。

「コンピューター監視法案」は菅ー仙石ー岡田民主党執行部が法務官僚と組んで国民が知らないうちに国民の関心が大震災と福島原発事故に集中してい る内に、短期間で国会で成立させてしまうという「政治謀略」なのです。

今回の法案提出は、「共謀罪」に反対していた民主党が政権与党となり「護憲派」と呼ばれる江田五月氏が法務大臣に就任して政府提案として国会に提案されたものです。

民主党は治安立法である「共謀罪」に長年反対してきましたが、「共謀罪」の一部を法案化した「コンピューター監視法案」」には賛成して自らが提案 するというのは、「わけのわからない異常事態」を引き起こしています。

実質3日間の衆議院法務委員会での論議を見ても、民主党の辻恵衆議院議員や議員は明らかに反対の立場で江田法相を攻めたてていましたが、採決の時 は「賛成」に回り「わけのわからない異常事態」を見せつけました。

本来であれば「共謀罪」に反対してきた民主党は政府提案を拒否しなければならない立場にいたのですが、菅ー仙石ー岡田執行部はろう内の意見集約も せずに法務官僚と共謀して強権をふるって法案を「成立」させようとしているのです。

「共謀罪」新設を主張する自民党と公明党はここぞとばかりに「共謀罪」も早く提案せよと江田法務大臣に迫っています。

(引用ここまで)

「護憲派」であるはずの江田五月が提案し、反対していたはずの辻恵が突然、「賛成」に回ったのですから、まさに“ペテン師”と言えるでしょう。
もっとも、辻恵が「賛成」に回ることは予測できたことではありました。

辻恵は「パチンコチェーンストア協会」の「政治分野アドバイザー」です。
http://www.pcsa.jp/member.htm
パチンコと言えば警察利権であり、辻恵も警察利権にあずかる人物ということになります。
すなわち、もともと「共謀罪」・ネット弾圧法の推進者だったというわけです。

現在、民主党には「パチンコチェーンストア協会」の「政治分野アドバイザー」が38人もおり、自民党の11人、公明党の3人と比べても圧倒的に多いのです。
パチンコ=警察利権との関わりが強いことが民主党がネット弾圧法に積極的である理由の一つと言えるでしょう。
Posted by nekonekoneko at 2011年06月13日 08:39
「サイバー法案/表現の自由を制約/参院法務委 井上氏指摘 見込み捜査の危険も」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-06-12/2011061202_04_1.html
Posted by nekonekoneko at 2011年06月14日 21:28
「緊急座談会/コンピュータ監視法の実態と危険性を暴く〜小沢遼子氏&足立昌勝関東学院大学教授を迎えて」ネット番組配信

タイトル:「緊急座談会/コンピュータ監視法の実態と危険性を暴く」
出演:評論家・小沢遼子氏、関東学院大学教授足立昌勝氏
司会:山崎康彦(ネットジャーナリスト/ネットメディアと主権在民を考える会世話人代表)
配信日時:6月15日(水)17時
URL: http://www.ustream.tv/channel/apfnews-live
↓詳細はこちらで
http://www.netshuken.info/

6/12日曜討論会「コンピューター監視法は共謀罪そのもの!」動画アーカイブ
http://www.ustream.tv/recorded/15330626
Posted by nekonekoneko at 2011年06月15日 02:39
どうやら社民党がとんでもないことになっているようです。

山崎康彦 (chateaux1000)
http://twitter.com/chateaux1000/status/80116191431106560
【コンピューター監視法案】社民党福島瑞穂党首の夫で日弁連事務総長・海渡(かいど)雄一氏は「コンピューター監視法案」反対の立場で法務省と対峙していた山下幸夫弁護士(日弁連国際刑事立法対策委員会委員長)を引っ込め自ら法務省の窓口となり「感謝します」と法務省案を丸呑みしたA級戦犯。

ゴルゴ十三 (golgojyusan)
http://twitter.com/golgojyusan/status/80393572037304320
社民党はサイバー犯罪取締法に関する言及なし。福島瑞穂党首から何らかの声明があって然るべきだが。国会に委員がいないからかもしれないが、福島氏のブログにもなし。「夫」の海渡雄一弁護士同様、法務検察・警察官僚に逆らえないことを示した。

社民党も民主党ファシスト政権の軍門に降ったようです。
社民党は今までも公訴時効廃止法案に賛成するなど、おかしな動きを見せてきましたが、もし、このまま沈黙を続け、ネット弾圧法の成立を許したならば、護憲政党としての社民党は完全に終るでしょう。
Posted by nekonekoneko at 2011年06月15日 06:41
「個人の情報が監視される!?〜コンピュータ監視法を問う」(動画)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1105
Posted by nekonekoneko at 2011年06月15日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。