この記事へのコメント
こいつら、どうしようもないな。
Posted by eggplant at 2011年05月31日 21:24
原子力は何度でも蘇るさ。それが推進派の夢だからだ。


太陽エネルギーの秘密を言え。
インダストリア(構築物)はまもなく海に沈む。


…ってとこかな。
Posted by 核兵器こそ人類の夢 at 2011年05月31日 22:58
宮崎駿は対談で、自身の作品のクライマックスの大破壊のイメージが核にあると述べています。
NHKでの週一アニメーションは、浜岡の3号機が検討されている頃の話。

下のリンクは、広島や長崎に第二の太陽を出現させたエネルギーの末裔、海辺の危険な発電設備の写真。
嘘つき学者らも津波で沈めばいいのに。

ttp://www.tepco.co.jp/en/news/110311/images/110512_2.jpg
Posted by 宮崎駿は対談で・・・ at 2011年06月01日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック