2011年06月09日

東京政府が福島県を「核のゴミ捨て場」にする意向を明るみにした!

☆最終処分場、福島県内に=放射能がれき処理で―環境次官
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110609-00000089-jij-pol

http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/498.html

南川秀樹環境事務次官は9日、東京電力福島第1原発事故で放射性物質に汚染された、福島県内の災害廃棄物の焼却灰などを埋め立てる最終処分場について「県外は考えにくい」と述べ、同県内に整備する考えを示した。




《関連記事》

☆スクープレポート 報告書を入手!あらかじめ見捨てられていた東北の被災地 「核のゴミ捨て場」に予定されていた 双葉町・浪江町・釜石・陸前高田 (現代ビジネス)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/7207


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/7207?page=2

さらにこの報告資料を丹念に見ていくと、あることに気がつく。福島県の浪江町、双葉町などの福島第一原発周辺自治体をはじめとして、岩手県釜石市、大船渡市、宮古市など、今回の大地震で深刻な被害を受けた東北の自治体の名前がずらずらと並んでいるのだ。



http://gendai.ismedia.jp/articles/-/7207?page=3

「報告書を見ると、東北や北海道の地域が目立つが、これらの地域が核のゴミ≠フ処分場のターゲットにされてきた感は否めない」


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/7207?page=4

「政府は被災自治体に対して、『復興会議の結論が出るまで、復旧作業は待ってくれ』と言っているようだ。これは東北を積極的に見殺しにするという暴挙といってもよい」

【23%OFF!】東京原発(DVD)

【23%OFF!】東京原発(DVD)
価格:3,799円(税込、送料別)




posted by はなゆー at 18:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
将来的には、世界中の核廃棄物を受け入れるつもりなのかもしれませんね。

「「フクシマを核処分場にする計画」を改めて検証してみる」
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1023.html
「原発推進の正体は『日本列島を核の墓場にする計画』だったのではないか」
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1011.html
Posted by nekonekoneko at 2011年06月10日 01:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。