2011年06月13日

福島県民の健康相談に応じようとする医師に東京政府が圧力か

上昌広(東京の内科医)
http://twitter.com/#!/KamiMasahiro/status/80275471840972800
飯舘村で一緒に健康相談した医師から。何考えているんだろう。 「本日、病院幹部(私もその一人)に文科省と厚労省の連名で通達が書面できました。原発被害を受けた地域への関係学会が認めない健康診断や調査は住民たちの負担を増やすので、許可を得てからやりなさいと」



posted by はなゆー at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セカンドオピニオンのためです。
これで相手は何も言えなくなります。

権利ですから
Posted by ペンペン at 2011年06月14日 06:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。