2011年06月15日

鮎の大量死:金沢市は放射性物質を測定できる機器を保有せず?

金沢市の浅野川でアユ約1万匹が死んでいるのが見つかった。金沢市の水質調査で有害物質は未検出。
2011/06/15 12:28 【共同通信】



☆浅野川でアユ大量死=原因不明、1万匹―金沢市
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110615-00000058-jij-soci

http://www.asyura2.com/09/news8/msg/549.html

金沢市の浅野川で14日、アユが大量に死んでいるのが見つかった。市や石川県によると、アユの死骸は同市田上の朝霧大橋から下流約6キロにわたって大量に浮かんでおり、15日までに県作業員らが約1万匹の死骸を回収した。

市は14日に簡易の水質検査を行ったが、特に有害物質などは検出されなかった。


               ↓

プリシラ
http://twitter.com/#!/miphomyu/status/80895454165999616
グリーンピースに調査をお願いしています。放射性物質は県の検査機では解りません。水が心配です。


水巻拓
http://twitter.com/#!/singingGaia/status/80884356171841536
鮎の回遊は河口近海のようです。原因は不明ですがあわやそこまで汚染。


水巻拓
http://twitter.com/#!/singingGaia/status/80897444455514112
自分が懸念しているのは遡上魚による海洋放射能汚染の全国内陸部拡散です。


Tomo
http://twitter.com/#!/Tomo0104/status/80881459178635264
地震予知サイトがざわついてます。金沢で鮎が一万匹、原因不明の死。先日神奈川県座間市でも鮎が千匹死んでます。なければ越したことがないので、色々用心しておこう。




posted by はなゆー at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。