2011年06月26日

福島県は「美女を動員して」福島産農産物を買わせる作戦

木村静(横浜市民放送局、ポートサイドステーションで活動)
http://twitter.com/#!/cizca/status/84762601699028992
昨日、福島駅で福島のミスピーチが桃の試食をすすめていた。私は食べられなかった。夜のニュースで基準値を大幅に下回ったため出荷、と嬉しいニュースとして紹介されていた。今朝の新聞には国見町の桃、ヨウ素未検出、セシウム51ベクレル。どう受け止めたらよいかわからない事ばかりだ。


木村静(横浜市民放送局、ポートサイドステーションで活動)
http://twitter.com/#!/cizca/status/84754974864707584
朝から福島は雨。福島駅前近くホテル前は地表50cmで0.3マイクロシーベルト/時。

野球狂の詩 HDリマスター版

野球狂の詩 HDリマスター版
価格:2,142円(税込、送料別)




posted by はなゆー at 08:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日東京荻窪の西友に行ったら、福島の野菜がいっぱいあった、、、

Posted by 一都民 at 2011年06月26日 22:42
今は、大手減農薬、無農薬野菜販売はどこも独自に検査をしているようですが、よくよくみると政府の暫定基準を採用しているところが殆どです、しかしこれはその他の良識ある会社にとってはチャンスでもあります。これから長い間放射性物質がなくならないことは、チェルノブイリ事故の被害で分かっているので、新たに、減放射性物質食材や、無放射性物質食材などの新基準を消費者は求めていくようになるでしょう。

真の消費者のためにとは…

真価を問われています。
Posted by ペンペン at 2011年06月27日 06:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。