2011年06月26日

〔放射能〕危険地帯以外の牛からもベクレルが出ているようだが

38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[]
投稿日:2011/06/26(日) 23:48:24.65 ID:+fkQu5yq0

これって、危険地帯以外の牛でもベクレル出てるってこと?
嘘だと言って(泣)。

http://www.greencoop.or.jp/news/gnn/201106/20110620-1/

http://www.greencoop.or.jp/syohin/sanchokugyu.html




posted by はなゆー at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グリーンコープは一般的なコープとは違い、新世代の生協です。ここが企画している産直製品は飛び切り美味く、しかも無農薬が基本です。価格は一般的な生協ほど安くはありませんが、質の高さの割には安価なのが売りです。

今回、わずか11ベクレル/kgを公表したことで、さらに会員からの信頼感を増したと言えるでしょう。
Posted by 蓬莱柑 at 2011年06月27日 03:59
グリーンコープであつかっている「国産牛」で
ということです。(福島・群馬・栃木・宮城など)

ちなみに11ベクレルだったのは「福島県産」
のようです。


「グリーンコープの産直牛」を出荷している
生産者の牛肉ではありませんよ。

http://www.greencoop.or.jp/news/gnn/201106/20110621-1/
Posted by 鹿児島県住人 at 2011年06月27日 05:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。